« ホンダ・PCX(タイ仕様)に、増大くんを施工しました。 | トップページ | 新東名高速道路を使い、下部温泉に行ってきました。 »

2012年4月14日 (土)

やっと完成、自宅のセカンドPC。

パーツが揃ってから1ヵ月半あまり、やっ~と完成。

Img_0924_edited1

先ずは、Ainex ヒートシンクバックプレート BS-1156を、マザーボードに取り付ける前の加工から。

Img_1038_edited1

ぱっと見、無加工でいけるかな?と、思ったら!

Img_1037_edited1

こんなところに、チップが!

3日ほど悩みましたが、バックプレートを削ることに決め、何とか回避。

Img_1039_edited1

削った後に、さび止めとして、増大くんパウダー塗装。(これ、大事!) 

続いて、ケースの加工です。

Img_1031_edited1

CPUバックプレート部分を切り取り。 

後に、やってて良かったな~となります。 

Img_1035_edited1

排気ファンの部分は、ラジエータの大きさに合わせてカット。 

ちょっと剛性が心配? 

Img_1034_edited1

フロントファンは、必要ないかもしれませんが、後で取り付けるとなると大変なので、ファンの大きさに合わせてカット。 

さらに剛性不足に!

クーラーのヘッドを、マザーボードに取り付け、

Img_1044_edited1

ラジエータに、ファンを一つ壊して側のみを取り付けます。

Img_1045_edited1

続いてファンを取り付け。

直接ラジエータにファンを取り付けると、ファンの軸部分に当たるラジエータに、風が当たらない。

少しでも距離を付けることにより、ラジエータ中心部に風が当たるようになります。

「ほんと?」

たぶん?

結果は組み立て後です。

Img_1047_edited1

抜けもよさそうです。

Img_1050_edited1

フロントファンも取り付け。

たぶん必要ないと思いますが、後で取り付けるのは大変。

それと、剛性不足解消。

Img_1060_edited1

配線ゴチャゴチャですが、

Img_1061_edited1

とりあえず完成。

スイッチON!

「ゴロ、ゴロ、ゴロ!」

アチャ~!

あたっちゃたよ~!

どうやら、最終ロットのアンテック  KÜHLER H₂O 620。

口コミを見ると、不良品が多いらしいんです。

Img_1062_edited1

どんな方向にしても、ウォーターポンプの異音は消えませんでした。 

仕方が無く、メーカーに修理依頼。  

Img_1051_edited1

穴あいててよかった。 

マザボは取り付けたまま、CPUクーラー交換。

Img_1193_edited1

しばらくは、純正クーラー使用。 

あ~!うるさい。   

OS入れたり、アプリ入れて1ヶ月。

Img_1189_edited1

市原さ~ん、宅急便ですよ~! 

市川ですけど?

Img_1192_edited1

新品交換になるようだったら、開封して異音確認お願いしておいたんですね~!

新品送られてきて、また異音がしたのでは、話になりませんからね。

Img_1191_edited1

送られてきたのは、マイチェンされた  KÜHLER H₂O 620-E。

Img_1195_edited1

アタッチメントが前とはちがう~! 

説明書に、右のリングの取り付け方が書いて無い。 

Img_1196_edited1

悩んだ末に、ようやく解決。 

Img_1197_edited1

やっと完成。

スイッチON!

今度は、「ゴロ、ゴロ」しませんでした。 

あ~!よかった。

Img_1061_edited1_2

真夏になってみないと分かりませんが、冷えも良好です。

静かにPC運用中。














.



.

|

« ホンダ・PCX(タイ仕様)に、増大くんを施工しました。 | トップページ | 新東名高速道路を使い、下部温泉に行ってきました。 »

パソコン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: やっと完成、自宅のセカンドPC。:

« ホンダ・PCX(タイ仕様)に、増大くんを施工しました。 | トップページ | 新東名高速道路を使い、下部温泉に行ってきました。 »