« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »

2012年4月

2012年4月21日 (土)

スズキ・ワゴンR RR-DICBA-MH21S に、マグ増くんを施工しました。

Img_1428_edited1

神奈川県より、お越しいただきました。

Img_1429_edited1

エンジンは、K6A 直噴ターボ。

10・15モード燃費は、19.2km/ℓ

いろいろ、いじってありそうです。

Img_1430_edited1

バッテリー+端子から延びている赤いケーブルは、プラッシングなのでOK 。

+端子と、-端子からの白っぽいケーブルは、お話を聞くと、コンデンサチューニングらしいので、一旦外してもらうことにしました。

-端子も外して、ECU もリセットします。


ご用命は、ほぼおまかせ。

Img_1431_edited1

こちらは2次側。

後で施工します。

Img_1432_edited1

HKSの、エレメントかな?

スーパーハイブリッドフィルター

Img_1434_edited1

1次側です。

このままでも施工できますが、作業性を考えると、取り外したほうが吉。

先ずは、マグネタイザー。

Img_1447_edited1

狭いところですが、並列に上手く施工できました。

増大くんは、ワゴンR セット!

P1010389_edited1

組み立てての発送も、可能ですね。

写真は、前回のときの物。 coldsweats01

積層6段・増大くんW-MAX と、磁石サンド。

Img_1450_edited1

PWP を敷いた後に施工します。

Img_1437_edited1

2次側は、安全対策のネットを取り付け、積層4段・増大くんMAXを2つ。

以上、組みつけてエンジン始動です。

Img_1453_edited1

始動前のマフラーは、

Img_1451_edited1

すすで真っ黒。

直噴だから、しょうがないですね。

Img_1454_edited1

しばらくすると、垂れてきました。 sweat02

Img_1455_edited1

うるうる・うるうる。 sweat01

Img_1457_edited1

もう、ビチョ・ビチョ。 sweat01 sweat02 sweat01

Img_1458_edited1

桜が散り始め、風が強かったので、花びらだらけ。 coldsweats01  cherryblossom

真っ黒な水が、垂れてきました。


早速、試乗してもらいました。

感想は?

「少し、加速がよくなったような?」

「エンジンの振動が減ったのは、はっきり分かりました。」


Img_1426_edited1

到着時のタコメーター。

ピントが、リングに合ってしまう? coldsweats01

Img_1461_edited1

あまり、変化は無いようです。

( ̄へ ̄|||) ウーム


帰りは、新東名使って帰るそうですが、走りはどうだったでしょう?

燃費も気になるところです。


本日は、ありがとうございました。

その後のリポート、お待ちしています。

m(__)m









.

.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年4月18日 (水)

ミラカスタムX、燃費報告46目!& 石油給湯器に増大くん 2012年4月の計測結果!

Img_1239_edited1

16日に給油しました。

Img_1412_edited1

下部温泉ドライブの、長距離135km を含みます。

走行距離は、456.9km

Img_1411_edited1

燃料係数、ちょっと外れたか?

Img_1414_edited1

給油量は29.67ℓ

Mira

燃料消費率は、16.59㎞/ℓ と、なりました。

Img_1415_edited1

実値入力。

Img_1416_edited1

Img_1417_edited1

なぜなんだろう、前回よりも、燃料係数の値が大きい?

春から夏に向かい、燃料係数の値は気温の上昇と共に、小さくなるはずなんですが?

前回と比べても多い。

Img_1418_edited1

今までの計測結果を元に係数を推測すると、1220ぐらいなのですが?

今回の結果を元に、1230に設定。





.


・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆




.

.

続いて、石油給湯器です。

Img_1424_edited1

新緑が目立つようになって来ました。

息子の生活は、さらに乱れまくり、深夜に入浴することもしばしば。

そこに娘も加わり始め、お湯張りの時間は PM 7:00~AM 1:00 と、昔に比べると倍ぐらいになっています。

どうしたら良いものか?

( ̄へ ̄|||) ウーム


計測期間は26日、給油量は114ℓ

Touyu
              (縦軸の㎞/ℓは、無視してください)

1日の使用量は4.38ℓとなりました。 crying



.

Img_1423_edited1

我が家の遅咲き桜は、17日に満開となりました。 cherryblossom cherryblossom cherryblossom

7~80年経つ老木に、ちょっと不思議なことが?

Img_1409_edited1

太い幹から、生えた小枝から、

Img_1407_edited1

花が咲き始め。

こちらは、葉っぱも大きくなっていました。

Img_1410_edited1


花も、少し違うような気がします。

どうしてなんでしょ?









.

.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年4月17日 (火)

トヨタ・マークX DBA-GRX130 に、マグ増くんを施工しました。

Img_1390_edited1

富士市より、お越しいただきました。

新車の下ろし立て、納車後1ヶ月だそうです。 shine

Img_1391_edited1

エンジンルームは、ピカピカ! shine

エンジンは、4GR-FSE 。

V6 2.5リッター。

10・15モード燃費は、12.4km/ℓ

Img_1392_edited1

Hideさんの所で施工した GRX120とは、少し違うようです。

Img_1393_edited1

こちらは、2次側。

Img_1394_edited1

エアフロが、近いですね~!

今回は施工しません。

Img_1395_edited1

エレメントも、ピカピカ!

Img_1396_edited1

真上からの写真は撮り忘れました。 m(__)m

20081214_634315

これは、GRX120 。

リブの付け方と、サクションパイプの接合部が少し違うようですが、大きさは、同じようです。

前もって、写真を頂いていたので、施工内容は決まっていましたが、やはり、現物合わせになります。

Img_1399_edited1

施工するのは、

積層13段・増大くんMAXと、積層12段・増大くんMAX 。

あ~っ!

施工した写真、撮り忘れ! coldsweats01

お客さんと、私の秘密になってしまいました。

リブと、サクションパイプの接合方法の違いから、GRX120よりも、良い位置に施工することが出来ました。 happy01

増大くんの施工が終わり、次にマグネタイザー。

Img_1397_edited1

以上で終了です。

エンジン始動。

Img_1400_edited1

いや~!

反応早いですね。

1分少々の暖気で、マフラー外周から、たら~りと垂れてきました。 sweat02

期待が持てそうです。

早速試乗してもらいました。

感想は?

「アイドリングが下がったようです。」

走りの変化はどうですか?

「道路が混んでて、分かりませんでした。」

Img_1389_edited1

到着時のタコメーター。

ちょっと、ピンボケ。

Img_1401_edited1

試乗後のタコメーター。

写真では、あまり変化は確認できませんでした。

と言うことは、エンジンの振動が減ってと言うことでしょうか?

Img_1404_edited1

試乗後も、マフラーからの湯気が見えていましたから、帰りの走りに期待します。


本日はありがとうございました。

m(__)m

その後のリポート、お待ちしています。









.

.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年4月16日 (月)

新東名高速道路を使い、下部温泉に行ってきました。

妻、「おいしい、お肉が食べた~い!」

今回の目的は、ステーキ・ランチです。 taurus restaurant wine

Img_1239_edited1

隣の柿木は、新芽が芽吹いてきました。

春ですね~!

Ruto

テレビで、紹介されたお店のようです。

場所は、下部温泉。spa

片道、約70 ㎞

地図には載っていませんが、開通したての新東名高速道路を使い、目的地に向かいます。

Googleマップさん、早く新東名使えるようにしてください。

o(_ _)oペコッ

Img_1241_edited1

これまでの車載燃費計は14.3 ㎞/ℓ

リセットして行ま~す!

Img_1240_edited1

AM 10:11 出発です。

Img_1242_edited1

東名高速、清水インター入り口。

新東名の追加標識が確認できます。

Img_1243_edited1

新東名は、早くも渋滞箇所があるようです。

Img_1244_edited1

料金所を抜けた所にも、新東名の標識。

Img_1248_edited1

本線に入り、すぐに清水JCTになります。

Img_1249_edited1

ちょっと、ぼけちゃってますね~!

今日の写真担当は、助手席の妻にお願いしました。

Img_1258_edited1

清水JCT~新清水JCT間には、清水いはらICがあります。

Img_1260_edited1

清水ICがあるのに、こんな近くに清水いはらICは、要らないと思うのは、私だけでしょうか?

Img_1262_edited1

山の中腹にある、清水いはらIC。

すごく、浮いて見えました。

聞いた話ですが、清水港に向かう物流のためのインターチェンジとか?

因みに、清水いはらIC~清水港間の、高規格道路は完成していません。

うわさでは、完成は1年後とか?

変な話です。

Img_1264_edited1

パトカー発見。 

Img_1266_edited1

もうすぐ、新清水JCT。

Img_1268_edited1

Img_1275_edited1

新東名合流地点。

片側3車線の道路を、2車線で暫定運用しているので、車線がこんなに広いんです。

どこを走って良いのやら、悩んでしまう。

合流地点は、ず~と先。

Img_1278_edited1

トンネル内は、ちょっと明るすぎるような?

こんなに明るいと、ヘッドライトを点けない車両が増えるのではないかと、心配したりします。

Img_1288_edited1

清水PA手前。

Img_1289_edited1

やはり渋滞ですか?

当分は、このような光景が続くんですかね?

Img_1295_edited1

御殿場JCT~三ケ日JCT間、ぐるっと一周出来ないんですね。

清水JCT~三ケ日JCT間は、出来るのでしょうか?

料金は?

Img_1296_edited1

もう出口。

Img_1298_edited1

この前、通った所です。

Img_1301_edited1

やっぱり、一般レーンは混みますね。

原因は、無人にあり。

Seisannki

ややこしくって、お年寄りにはお手上げ。

Img_1304_edited1

新清水IC出たところの交差点。

Img_1305_edited1

52号線の方が、燃費良かったような?

料金は、休日割引・軽自動車250円

Img_1306_edited1

距離が短くなるので、燃料消費量は少なくなると思うんですけど?

Img_1317_edited1

チェックポイントの、とみざわ道の駅。

結構混んでいました。

Img_1315_edited1

車載燃費計は、24.4㎞/ℓ

国道52号線と比べると、新東名のほうが、1.2km 短いだけ?

意外と距離の短縮は少ないですね~!

時間は、速度遵守で15分ほど短縮できます。

Img_1316_edited1

燃費マネージャーは、22.9㎞/ℓ

ルートが変わったので、比較が出来ない。

前回よりも良い燃費ですが、気温も上昇しているので、燃費比較はイーブン?

Img_1333_edited1

下部温泉駅、到着!

のどかですね~。

Img_1332_edited1

ローカルだな~!

時間が、ゆ~っくり過ぎていくようです。

Img_1329_edited1

今回は、急な山道ないんで、車載燃費計は伸ばして、24.9km/ℓ

Img_1328_edited1

燃費マネージャーは、23.28km/ℓ

Img_1334_edited1

今日の目的地は、駅前駐車場から、道路を挟んだ奥にあります。

Img_1337_edited1

カフェ&鉄板レストラン 藤川 さん。

Img_1338_edited1

Img_1339_edited1

古民家風のつくりで、テレビで紹介されなければ、見つけることも出来なかったでしょうね。

Img_1343_edited1

私たちが入ったときには、他のお客さんは一組だけ。

これなら、予約しなくでも大丈夫だったかな~?

Img_1342_edited1

注文したのは、ランチメニューのミニコース・甲州産牛ヒレ150g 。

因みに、今日の夕食はお茶漬けです。

Img_1344_edited1

お造りの、たい、ぶり、いか、どれも絶品。

山の中なのに、どうしてこんなに良い食感が出せるのか?

Img_1345_edited1

目の前で、お肉が焼かれます。

Img_1347_edited1

ジャ~ン!

Img_1346_edited1

わさびで食べるの、おいしかった~。

しあわせな時間をすごしました。

全て完食。

帰る時には、席はほぼ満席状態でした。

予約は、必須のようですね。

食後に、温泉街を1時間ほどお散歩の後に、藤川さんで、立ち寄り湯にお勧めと聞いた、

Img_1348_edited1

下部ホテルに到着。

男性、女性おのおの、5~6の浴槽があります。

湯上りに、コーヒー牛乳飲んで、帰路に尽きます。

Img_1355_edited1

寄るつもりはなかったのですが、

Img_1356_edited1

「私、牛乳飲んでないもん!」 

Img_1353_edited1

エンジンは止めません。

Img_1354_edited1

燃費マネージャー、リセットされてしまうから。

Img_1357_edited1

新清水インター入り口。

Img_1358_edited1

Img_1360_edited1

合流後、すぐの清水PA 。

満車ですね~!

Img_1361_edited1

それでも、並ぶか~?

Img_1363_edited1

なにやら混んできました。

陽気が良いので、バイクも多い。

Img_1368_edited1

渋滞だ~!

片側3車線の設計道路なので、天井が高いんですね~。

送風ファンが、天井ではなく、路側帯上に設置されています。

Img_1370_edited1

このトンネルは、路側帯左側に緑のLED照明が。

Img_1371_edited1

古いナビでも、ビーコンアンテナを通して、最新情報が入ってきます。

自車位置は、山の中を走行中。

Img_1373_edited1

LED掲示板は、見やすいですね。

Img_1374_edited1

新清水JCT 。

Img_1376_edited1

ガードレール上には、緑のLED照明。

夜になると、きれいでしょうね!

Img_1377_edited1

合流すると、眼下には清水港が開けてきます。

Img_1381_edited1

いつものように、大井松田~横浜町田間は渋滞です。

Img_1383_edited1

清水JCT 。

Img_1385_edited1

合流後、3車線のまま清水インター。

静清バイパス鳥坂インター出口では、いつもの渋滞はほとんどなく、

Img_1387_edited1

自宅に到着。

車載燃費計は、25.7㎞/ℓ

Img_1388_edited1

燃費マネージャーは、24.75㎞/ℓ

往復の平均は、24.02㎞/ℓ になりました。









.

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年4月14日 (土)

やっと完成、自宅のセカンドPC。

パーツが揃ってから1ヵ月半あまり、やっ~と完成。

Img_0924_edited1

先ずは、Ainex ヒートシンクバックプレート BS-1156を、マザーボードに取り付ける前の加工から。

Img_1038_edited1

ぱっと見、無加工でいけるかな?と、思ったら!

Img_1037_edited1

こんなところに、チップが!coldsweats02

3日ほど悩みましたが、バックプレートを削ることに決め、何とか回避。

Img_1039_edited1

削った後に、さび止めとして、増大くんパウダー塗装。(これ、大事!) coldsweats01

続いて、ケースの加工です。

Img_1031_edited1

CPUバックプレート部分を切り取り。 hairsalon

後に、やってて良かったな~となります。 happy01

Img_1035_edited1

排気ファンの部分は、ラジエータの大きさに合わせてカット。 hairsalon

ちょっと剛性が心配? coldsweats01

Img_1034_edited1

フロントファンは、必要ないかもしれませんが、後で取り付けるとなると大変なので、ファンの大きさに合わせてカット。 hairsalon

さらに剛性不足に! coldsweats01

クーラーのヘッドを、マザーボードに取り付け、

Img_1044_edited1

ラジエータに、ファンを一つ壊して側のみを取り付けます。

Img_1045_edited1

続いてファンを取り付け。

直接ラジエータにファンを取り付けると、ファンの軸部分に当たるラジエータに、風が当たらない。 typhoon

少しでも距離を付けることにより、ラジエータ中心部に風が当たるようになります。

「ほんと?」

たぶん? coldsweats01

結果は組み立て後です。

Img_1047_edited1

抜けもよさそうです。

Img_1050_edited1

フロントファンも取り付け。

たぶん必要ないと思いますが、後で取り付けるのは大変。 coldsweats02

それと、剛性不足解消。 coldsweats01

Img_1060_edited1

配線ゴチャゴチャですが、

Img_1061_edited1

とりあえず完成。

スイッチON!

「ゴロ、ゴロ、ゴロ!」 coldsweats02

アチャ~!

あたっちゃたよ~!

どうやら、最終ロットのアンテック  KÜHLER H₂O 620。

口コミを見ると、不良品が多いらしいんです。

Img_1062_edited1

どんな方向にしても、ウォーターポンプの異音は消えませんでした。 sleepy

仕方が無く、メーカーに修理依頼。 telephone sleepy

Img_1051_edited1

穴あいててよかった。 happy01

マザボは取り付けたまま、CPUクーラー交換。

Img_1193_edited1

しばらくは、純正クーラー使用。 weep

あ~!うるさい。 sleepy sleepy sleepy

OS入れたり、アプリ入れて1ヶ月。

Img_1189_edited1

市原さ~ん、宅急便ですよ~! coldsweats02

市川ですけど?

Img_1192_edited1

新品交換になるようだったら、開封して異音確認お願いしておいたんですね~!

新品送られてきて、また異音がしたのでは、話になりませんからね。

Img_1191_edited1

送られてきたのは、マイチェンされた  KÜHLER H₂O 620-E。

Img_1195_edited1

アタッチメントが前とはちがう~! coldsweats02

説明書に、右のリングの取り付け方が書いて無い。 weep

Img_1196_edited1

悩んだ末に、ようやく解決。 coldsweats01

Img_1197_edited1

やっと完成。

スイッチON!

今度は、「ゴロ、ゴロ」しませんでした。 happy01

あ~!よかった。

Img_1061_edited1_2

真夏になってみないと分かりませんが、冷えも良好です。

静かにPC運用中。














.



.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »