« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »

2011年1月

2011年1月29日 (土)

22年間、ありがとうう!

P1010325_edited1

早朝より、トラック2台。

積荷は?

P1010324_edited1

計量器2台。

P1010323_edited1

計量器検定に合わせ、交換する事になりました。

以前は、5年に1回の計量器検定は、現在は7年に1回に改定されています。

5年、5年、7年と検定を受け、22年間使い慣れた計量器とも、今日でお別れです。

P1010327_edited1

P1010334_edited1

P1010338_edited1

P1010344_edited1

無事に、取替え工事完了。

でも、まだ使えません。

消防署の検査に、合格しないと営業できません。

P1010346_edited1

消防署の検査も無事に合格し、営業再開です。

P1010341_edited1

タツノ・サニーX、フルサービス用計量器、ダブル2222。

ずんぐりむっくりの形が、

V_top

ガンダム ヴァーチェ。

何処となく、似ていません?

計量器検定2回やって、21年。

がんばりますか~!







.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月22日 (土)

LinkStation LS-AVL/A HDD換装方法。

P1010208_edited1

LS-GLの様に、ファームウェアの書き換えがうまく行かなかったので、使った反則技は、HDD丸ごとバックアップ。 happy01

使用したソフトは、

Easeus_diskcopy_23

EASEUS DiskCopy 2.3と、

P1010285_edited1

GParted Live CD。

予め、isoファイルをCDに焼いて置きます。

先ずは、EASEUS DiskCopy からブート。

P1010237_edited1

ディスク・コピーを選択して、

P1010223_edited1

待つこと、6時間と少し。

シャット・ダウンして、GParted Live CDに交換。

P1010225_edited1

/dev/sde6 を選択して、パーティションを拡大。

(パーティションの拡大は、時間は掛からず、即完了します。)

でも、この方法だと、分解から組み立てまでに7時間も掛かってしまいます。 weep

時間を掛けずに出来ないものかと、GParted Live CDのみで、パーティション・コピーで作成してみました。
.

GParted Live CD から、起動します。

P1010285_edited1_2

P1010286_edited1

Enter。

P1010287_edited1

15 と入力し、Enter。

P1010288_edited1

そのまま、Enter。

P1010289_edited1

GParted が、起動します。

なんと、RAID 0 ドライブも認識。 coldsweats02

P1010290_edited1

コピー先は、未割り当て。

P1010291_edited1

コピー元の、SEAGATE ST31000528AS (1TB SATA300 7200)。

P1010292_edited1

/dev/sdf1を選択し、右クリックでコピーを選択。

P1010293_edited1

コピー先のドライブに移り、未割り当てを選択して、ペースト。

P1010294_edited1

サイズは変更しないで、ペースト。

P1010295_edited1

コピー元ドライブに戻り、/dev/sdf2も、同じようにコピーします。

P1010296_edited1

P1010298_edited1

/dev/sdf3 は、ファイルシステム 不明の為に、コピーできません。

P1010299_edited1

コピー先のドライブに、新しいパーティションを作成します。

P1010300_edited1

P1010301_edited1

サイズを、1MiB、ファイルシステムは、未フォーマットを選択。

P1010302_edited1

Add クリック。

P1010303_edited1

/dev/sdf4 に、当たるところも同じように作成。

P1010305_edited1

コピー元ドライブに戻り、/dev/sdf5を、コピー。

P1010307_edited1

コピー先ドライブの、未割り当てを選択してコピー。

P1010308_edited1

コピー元ドライブに戻り、/dev/sdf 6も、同じようにコピー。

P1010310_edited1

コピー先ドライブに、ペースト。

ここで、サイズ変更すれば、未割り当て部分をフルに使用できると思いますが、今回は、同容量のドライブを使用した為に、サイズ変更していません。

P1010311_edited1

編集タブを開き、保留中の全ての操作を適用します。

P1010312_edited1

Apply。

P1010314_edited1

実際にコピーが始まり、

P1010315_edited1

2分ほどで終了。

P1010316_edited1

2の警告が出ていますが?

P1010317_edited1

未フォーマットの部分がある為と、勝手に解釈。

P1010319_edited1

コピー先のドライブに、コピー完了しました。

P1010320_edited1

P1010322_edited1

ここで、サイズ変更するのも、ありですね!

P1010283_edited1

組み立てて完成ですが、1日起動後に分解したところ、冬だと言うのに、結構HDDが熱い。

このままでは、夏場はやばいんじゃないかと、穴、開けちゃいました。

P1010284_edited1

バラバラですが、見えない所なので勘弁してください。

起動時に初期化して完了です。

分解から組み立てまで、1時間もあれば出来ると思います。

.

LS-GLと、転送速度の比較をしてみました。

Gl

LS-GLは、14.6MB/秒 。

Av

LS-AVLは、20.7MB/秒 。

Glav

この差は、大きいですね! happy01


ジャンボフレーム無しの結果ですが、ジャンボフレーム使用すれば、もう少し伸びそうです。

.

まとめ!

結局のところ、元のHDDが無いと、換装出来ないと言うことは?

P1010213_edited1

SEAGATE ST31000528AS (1TB SATA300 7200)は、転用しないで保存して置かなければならない。

それならば、1,300円安かった、LinkStation LS-AV500L/Aにして置くべきでした。 weep

.

誰か、元HDD無しに換装方法を確立してくれませんかね~!










.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月15日 (土)

石油給湯器に増大くん 2011年1月の計測結果!& BUFFBLO LinkStation LS-AVL/A

今日の、静岡市の最高気温は、8.9度

毎日寒い日が続いています。

P1010256_edited1

計測期間は30日、給油量は118ℓ

Nennpi
              (縦軸の㎞/ℓは、無視してください)

先月よりもさらに伸ばし、ワースト記録更新! crying

前年と比べて、使用環境が悪いほうに行っているので、仕方の無いところですが?

ちょっと悪すぎ!

ボイラーの調子、悪いのかな~?



.

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆



.

P1010257_edited1

晩白柚は、残すところ10個ほど!

あんなに沢山あったのに、俺の口にはまだ一度も入っていない?

母さん、あの晩白柚、どこに行ったんでしょうね~!

「私のおなかの中!」



.

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

.

.
P1010208_edited1

購入したのは、BUFFBLO LinkStation LS-AV1.0TL/A 。

500Gでもよかったのですが、差額1,300円。

迷わず、1.0Tにしました。

LinkStation LS-AVL/Aの、HDD換装の記事は、ネットで探してみましたが、Linux を扱った記事しか見つけることができませんでした。 weep

Linux を、使う頭は持っていません。 crying

同じファームウェアの、LinkStation LS-XHL は、換装可能の様なので、何とかなるでしょう!

P1010209_edited1

電源は、ACアダプターを使うので、本体は結構コンパクトです。

廃熱のファンは、温度コントロールできないようです。(残念)

P1010217_edited1

取り入れ口は、本体下部から。

P1010213_edited1

電源も入れずに、いきなり分解。

使われていたHDDは、SEAGATE ST31000528AS (1TB SATA300 7200)。

調べてみると、あまり評判は良くないようです。

P1010214_edited1

基盤とHDDは、本体にはめ込んであるだけ。

P1010216_edited1

折角だから、ファンもチェック。

P1010215_edited1

換装するのは、この前買ったWESTERN DIGITAL WD20EARS-00MVWB0(2TB SATA300)。

組みつけて完了です。

とは、行かない!

ここから、換装地獄が始まります。 crying

LS-GLの様に、

BUFFALO LS-XHLシリーズ ファームウェア アップデータ Ver.1.03

LS-XHLシリーズ ファームウェア アップデータ Ver.1.24

LinkStationシリーズ ファームウェア アップデーター Ver.1.37

Ver.1.03と、Ver.1.37を、組み合わせてみたりしたのですが?

全部NG!

結局、反則技!使っちゃいました。

Lsavl

LS-AV1.0TL/Aは、

Lsav20tl

LS-AV2.0TL/Aに、換装終了!

ファームウェアは、最新のVer.1.37 使っていました。

手順は、もっと簡単にできないかと検証中なので、次の機会に。




.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月 7日 (金)

新年、明けましておめでとうございます。

昨年中は、大変お世話になりました。

本年も、よろしくお願いします。 

m(__)m

.

だいぶ遅い、新年のあいさつとなってしまいました。

毎年、年を増すごとに、お正月らしさが薄れていく気がします。

一昨年に続き、暮れの暇なこと、暇なこと!

今年の元旦は、妻は仕事の予定だったのですが、急遽、お休みをもらえることになりました。

毎年恒例の、利倉神社の初詣は断念していたのですが、今年も行くことができました。

P1010194_edited1

お参りした後は、福銭もらって、

P1010198_edited1

甘酒です。

散々お酒飲んだ後でも、お参りすると甘酒が美味しいんですよね~!happy01

業界は、さらに厳しい年となりますが、がんばっていきたいと思います。





.


・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆




.

P1010184_edited1

調子が悪くなった、BUFFBLO LinkStation LS-GL 改、HS-DHGL。

バックアップも済み、ファームウェアの変更に着手。

1.12-2a

2.10

2.21-083

と、全てやってみたのですが、大きなファイルを書き込もうとすると?

フリーズ。 crying

どうやら、新規にファームウェアをインストールをしないと、だめなように感じます。

LinkStation HS-DHGLに見切りを付け、DLNA対応NASを物色中。

候補は、

K0000115088
BUFFBLO LinkStation LS-AVL/A と、

K0000116770
IODATA RECBOX HVL-AV。

さて、どちらにしようか思案中。

.

LinkStation HS-DHGLのデーターは、Windowsからも読めるようにNTFSでバックアップの取り直し。

Photo

心配なので、タスクマネージャーで、チェック。

Photo_2

ファイルの切り替え時に、途切れるのか?

気になりながらも、12時間かけて無事に吸出し成功。

引越し完了の後に、LinkStation HS-DHGLは、LS-GLに戻して使用する予定です。






.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »