« 第35回中学生剣道横須賀大会に、行ってきました。&トヨタ・ノア ZRR75G 燃費報告16回目! | トップページ | マツダ・ファミリアSーワゴン SPORT2.0 のお客さんより、早速のリポートを頂きました。 »

2010年7月 3日 (土)

マツダ・ファミリアSーワゴン GF-BJFW SPORT2.0に、増大くんを施工しました。

静岡県熱海市より、お越し頂きました。

P1120324_edited1

マツダ・ファミリアSーワゴン GF-BJFW SPORT2.0。

P1120303_edited1

エンジンは、FS-ZE 1991cc 4AT、燃料は、プレミアムガソリン仕様。

10・15モード燃費は、12.4km/ℓ

現在の燃費は、10km/ℓ 台だそうです。

先ずは、到着時のタコメーターの状態は?と、思い。

写真撮影させてもらうと?

P1120323_edited1

オドメーターの距離は、240,732km!

私の生活からは、想像出来ない位、走りこんでいます。

Σ(・ω・ノ)ノ!

.

ご要望は、パウダー塗装と、増大くんの施工です。

P1120307_edited1

朝、電話を頂いてから、みんからで勉強しておいたので、簡単!と、思いきや?

どーしても、ナットが1つ緩まない!

仕方なく、1次側は、車両に取り付けたままでの作業になりました。 weep

P1120305_edited1

こちらは、2次側。

エアフロメーター手前には、ネットが標準装備。

施工を考えましたが、エアフロメーターとの距離が近く、気流を乱しそうなので断念しました。

パウダー塗装して、2次側完了。

P1120309_edited1

最初は、サクションパイプを外すつもりは無かったのですが、1次側が、どうにか外せないものかと、外してみました。

これが、功を奏したのか?

P1120310_edited1

サクションパイプは、ネジを外せば?

P1120311_edited1

2分割できちゃいました。

また、

P1120313_edited1

ラジエータアッパーホースに、パワーNEOウォーターラインを発見。 coldsweats02

増大くんの力が、相殺されるかも知れないので、しばらくの間外してもらうことにし、バッテリーの-端子も外すことにしました。

施工する増大くんは、

P1120312_edited1

積層11段、増大くんMAXと、積層4段、増大くんW-MAX。

写真撮り忘れましたが、 coldsweats01

P1120311_edited2

W-MAXを、サクションパイプ内に施工。

P1120314_edited1

1次側、パウダー塗装後に、

P1120315_edited1

積層11段を施工し、カード1枚で蓋をしました。

組みつけて、エンジン始動です。

.

P1120317_edited1

到着時のマフラー内部は、すすで真っ黒!

しばらくしても、マフラーからの水は拝めませんでした。

早速、試乗してもらっての感想は?

「エンジンが滑らかに回るようになりました!」 happy01

P1120320_edited1

試乗後のマフラー内部には、うっすらと水溜りが!sweat02

走行距離が嵩んでいるので、増大くんの反応も、ちょっと時間が掛かりそうでしょうか?

P1120302_edited1

到着時のタコメーター。

P1120321_edited1

施工後は、ちょっと上がりましたか?


.
帰りの走行は、雨の中となりますが、気をつけてお帰り下さい。

きっと、増大くんは応えてくれるでしょう。

リポート、お待ちしています。

ありがとうございました。

m(__)m






.

|

« 第35回中学生剣道横須賀大会に、行ってきました。&トヨタ・ノア ZRR75G 燃費報告16回目! | トップページ | マツダ・ファミリアSーワゴン SPORT2.0 のお客さんより、早速のリポートを頂きました。 »

増大くんMAX取り付け」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1035241/35621592

この記事へのトラックバック一覧です: マツダ・ファミリアSーワゴン GF-BJFW SPORT2.0に、増大くんを施工しました。:

« 第35回中学生剣道横須賀大会に、行ってきました。&トヨタ・ノア ZRR75G 燃費報告16回目! | トップページ | マツダ・ファミリアSーワゴン SPORT2.0 のお客さんより、早速のリポートを頂きました。 »