« ニッサン・リバティ TA-RM12 & トヨタ・ラクティス DBA-NCP100 に、増大くん Ver.3! | トップページ | 清水みなと祭り、海上花火大会に、行ってきました。 »

2010年7月20日 (火)

ニッサン・リバティ RM12 & トヨタ・ラクティス NCP100 のお客さんから、早速のリポートを頂きました。

先ずは、

P1120408_edited1_2

ラクティスのお客さんから。

.

横浜から駆けつけたラクティス乗りです。

突然の訪問でも施工して頂きありがとうございます。

早速Blog見させて頂きました。

施工後の感想ですが

・低速のトルクがあがりました。

いつもより早くいつもより早く回転数が落ちますが トルクの太さは施工前以上です。

・高速の加速時も行きより楽でした。

・エンジン音も静かになりました。

同じ速度でも行きより帰りのほうが回転数が幾分か落ちていました。

結局帰りの高速は結局47kmの渋滞となりましたが さて自宅からの燃料消費は…

行き:10リッター
(自宅出発時に給油口ぎりぎりまで給油、帰りは施工後に油面が 見えるほどではない満タン給油)

帰り:9.75リッター
(帰宅直前に自宅出発時と同じく給油口ぎりぎりまで給油)

行きと帰りの出発時の給油量は復路のほうが少ない上に 47キロの渋滞もあったのに 帰りのほうが燃料消費が少ないってびっくりです。

結果、満足です。

本当にありがとうございます。

.

こちらこそ、ありがとうございます。

帰りの走行距離の1/3は渋滞。 coldsweats02

渋滞距離も伸び、大変だったですね!

.

東名高速は、上りのほうが燃費が悪い。 \(*`∧´)/



我が家のミラカスタムⅩの場合は、


自宅~海老名SA 

上りはエアコン無しで、24.3km/ℓ

下りはエアコン使用で、25.2km/ℓ



ト ヨタ・ノアは、

自宅~海老名SA

上り AVG14.9㎞/ℓ

下 り AVG15.9 ㎞/ℓ

.

清水インターから、御殿場インターの先までは全体に上り勾配、だから燃費は余り伸びません。
逆に下り線は、ゆるいながらも下り勾配のため、燃費は清水インターまで、ガン!ガン!伸びます。


もしも渋滞が無かったら?

たらればは、無しですね!

ありがとうございました。

m(__)m




.



・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆



.



続いては、

P1120391_edited1

リバティのお客さんから。


市川様へ 兵庫県三田市の ○○ です。

12:00に市川石油さんを出発して、22:00に無事自宅へ帰宅しました。

何と10時間も走っていました。※勿論、途中何度も休憩しました。

行きは早朝に家を出発したおかげで、渋滞には一度も引っ掛からずに 6時間30分で到着したので、さすがに帰りは疲れました。

岡崎~豊田近辺で12kmの渋滞に捕まり、米原~京都までの間で、最低でも 35km以上の渋滞情報が表示されていたので、大回りして北陸方面&舞鶴若狭 自動車道(現在無料実験中)経由で帰りました。

かなりの大回りになりましたが、渋滞はほとんど無しでした。

京都~大阪方面区間でも、最低10km以上の渋滞があったので、そちらを 通っていたら、一体何時に帰れただろうか・・・。

ところで、増大くんVer.3の感想ですが、クリープ現象がかなり強くなったと 感じたのは、取付け完了後の試乗の時だけでした・・・。
それ以外の時は、以前とあまり変わらない又は少し強くなったかなぁ・・・ と感じる程度でした。

でも、加速はかなりアップしましたし、アクセルも軽くなりました。
試乗の時と同じ感覚です。
奥さんも同じこと言ってました。

燃費に関しては、最初の1~2メモリの減り具合は以前と同じような速度で 減っていたので、アレッ?と思いましたが、段々メモリの減る間隔が 長くなってきました。

結局、家に着いた時の残メモリは4でしたが、上にも書いたように 6時間30分と10時間では、走行距離&走行時間が大幅に増えたにもかかわらず、 残メモリの差はたった1だったので、大幅に燃費がアップしたと思います。
※市川石油さんに到着した時の残メモリは5だったと思います。

行きは、3時間くらいしかエアコンを付けなったのですが、帰りは最初から ほぼ最後までエアコンを付けっぱなしだったので、その点でも行きよりも 帰りの方が、かなり悪条件だったと思います。

増大くんは学習するようなことをおっしゃられていましたが、帰りの道中だけ でも、徐々にガソリン消費速度が遅くなっていくような感じだったので、 これからもっともっと学習していって欲しいです。

長々と書いている間に日付が変わってしまいました。

さすがに疲れたので、もう寝ます。

それでは、失礼致します。


.

長旅、お疲れ様でした。

子供さん達は、大丈夫でしたか?

「もう、車で遠くまで行くのやだ~!」 ヽ( )`ε´( )ノ

なんて言われなければ良いのですが?

連休のため、あちらこちらで渋滞が発生していたのですね!

行きと帰りでは、走行状態、走行距離が違う為に比較になりませんが、私のしょぼい勘ピュータ~によると、

三田市 → 市川石油 11.2km/ℓ

市川石油 → 三田市 12.2km/ℓ

と言った所でしょうか?

.

増大くん施工後、クリープが強くなっていたのが、段々弱くなってしまった?

バッテリー-端子を外し、ECUをリセットした為に、空燃比は標準の空燃比になっていました。(クリープが強かった頃)
その後ECUが学習し始め、余分な燃料が絞られた為、燃料が少なくなった分トルクが減少したと思うんです。(クリープが弱く感じた)
また、アイドリング回転数も、下がっているかもしれません。


昔、Hide さんの所で、確認しているんですね。

20080118_408844

増大くん施工前の空燃比補正値は 0%

20080118_408845

増大くん施工後は、-5%

既に、アイドリング燃費は 5% 改善されちゃったんです。

車種や、エンジンの状態により改善される補正値は変わってきます。

また、必ず限度値も存在します。

これは、アイドリング状態だけでなく、低負荷走行や、高負荷走行にもあります。

増大くんを施工した車は、何もしなくても勝手にECUが燃料を減らしてくれます。

プラス、メーカーが設計した以上の燃焼効率となった分が、トルクに現れているのではないかと思うんです。(ちょっと違うか~!)

増大くんを施工する前と、同じ走りをしようと思えば、今までよりも、アクセル開度が少なくて済むはずです。
これは、人力でしなければなりません。
調子が良くなったといって、施工前と同じアクセルワークでは、燃費の伸びは今一のはずです。

でも、不思議と緩やかなアクセルワークになっちゃうんですよね~!

信仰心が強ければ強いほど、この傾向があるように思います。 happy01

増大くんは、まだまだ進化していくと思います。

増大くんに合わせて、アクセルワークも進化すれば、10.15モード燃費は、軽くクリアすると思いますよ。

リポート、ありがとうございました。

m(__)m






.

|

« ニッサン・リバティ TA-RM12 & トヨタ・ラクティス DBA-NCP100 に、増大くん Ver.3! | トップページ | 清水みなと祭り、海上花火大会に、行ってきました。 »

燃費報告」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1035241/35819429

この記事へのトラックバック一覧です: ニッサン・リバティ RM12 & トヨタ・ラクティス NCP100 のお客さんから、早速のリポートを頂きました。:

« ニッサン・リバティ TA-RM12 & トヨタ・ラクティス DBA-NCP100 に、増大くん Ver.3! | トップページ | 清水みなと祭り、海上花火大会に、行ってきました。 »