« 復活! | トップページ | 少し遅れ気味! »

2009年3月 1日 (日)

もうすぐ、ひな祭り!

P1080841_edited1

もうすぐ、ひな祭りですね!

男には、あまり関係ないように思いますが、色々大変なんですね!

sweat01雛人形は、先週、倉庫の2階からから運び出し、飾り付けを済ませました。sweat01

今日は、朝早くから、

P1080856_edited1

お餅つきです。

手返しをしているのは、家のババ。

白、赤と二臼つき、

P1080887_edited1

最後に、よもぎ餅です。

朝から、もうヘトヘト! ι(´Д`υ)アセアセ
.
.
.
・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆
.
.
.
昼前から、前から行きたいと言っていた、駿府匠宿に行くことにしました。

息子は朝から、友達と映画に出かけていきました!

   (´;ω;`)ウウ・・・

娘は、小学校の体験学習で、陶芸工房で陶器作りをしているのですが、もう一度作りたいと、前からの希望でした。

近いので、MAXでも良かったのですが、全然 ノアに乗ってない為に、バッテリー上がりが心配になり、ノアで出かけることにしました。

Map

片道14㎞

たいして充電できる距離ではありません。

気休め程度です。

P1080979_edited1

20分ほどで到着。

P1080941_edited1

日も差して来ました。

P1080919_edited1

ついつい、なでなでしたくなる様な、焼き芋の釜!

P1080920_edited1

竹細工のバッタは、本物みたいでした。
.
.


駿河雛具、雛人形展と日本三大吊るし飾り展を、開催していました。

P1080943_edited1

一階から二階へと、斜めに飾り付けをしてある、静岡まつりの「大御所花見行列」をモチーフにしたモニュメントが、圧巻でした。

P1080948_edited1

つるし雛。

P1080949_edited1

立ち雛。

P1080951_edited1

分かりません。

   coldsweats01

建物を出ると、前にあったステンドグラス体験工房に目が留まり、入ってみると、

P1080954_edited1

娘、「陶芸より、ステンドグラスが、い~!」

P1080956_edited1

予定変更となりました。

娘が選んだのは、Dクラスのフォトスタンド。

お気に入りの、青系で攻めています。

P1080960_edited1

ガラス一つ一つに、銅箔テープを巻いていきます。

P1080965_edited1

次に、半田付け。

P1080974_edited1

ハンダ付けが終わったら、『ブラックパティーナ』という薬品でハンダの部分を黒くしていきます。

P1080983_edited1

完成。

まだ、しっかり磨いていないので今一ですが、2~3日して布で磨くと、艶も出て、綺麗になるそうです。

完成するのに、約2時間

娘の、集中力の限界を超えていました。

大人の人でしたら、1時間で出来るそうです。
.

.
.
・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆
.
.
.
帰りに、おみやげ処 「鞠子楽市」(まりこらくいち)で、お土産を見て帰ることにしました。

こちらにも、お雛様が、いろいろ!

P1080939_edited1

値段を見て、びっくり!

綺麗でした。

P1080934_edited1

見ているだけで、楽しそう!happy01

P1080933_edited1

のほほ~ん!

P1080935_edited1

お雛様では、ないような~!

P1080936_edited1

祝 二郎さんの所の、はなべいを思い出してしまいました。happy01

P1080940_edited1

これが、有名な 「駿河凧」 。

小さい頃は、駄菓子屋で買って、揚げたものです。

娘が、がんばりすぎ、少し体調をくずした為に、少し早いのですが、帰ることにしました。
.
.
.

スーパーに寄って、自宅到着時の燃費計。

P1080980_edited1

AVG 12.3㎞/ℓ

まあまあ、ですかね! happy01
.

買ってから、1年4ヶ月余り、走行距離は5,000㎞も走ってない! 

        ヤレヤレ ┐(´(エ)`)┌クマッタネ .
.

.

|

« 復活! | トップページ | 少し遅れ気味! »

日記」カテゴリの記事

コメント

いっつあんさん、ご回復なされてなによりです。
我が家のご主人様(妻)が医療従事者のため、特に内科系の情報がいろいろと入ってきますのでちょっと心配になりました。

「駿河凧」は初めて知りました。大凧合戦もあるのでしょうか?
妻の実家の三条市では凧のことをイカなどと言ったりしています。大凧合戦なるものもあり、初めて妻の家に行ったときに義理父は「さんじょもん気質」を丸出しに「白根・味方(合併で新潟市)の合戦と違ごて、三条の合戦は空中戦ら!」といかに三条の凧合戦がすばらしいかをあつく語ったことを思い出しました。

投稿: くるりん | 2009年3月 2日 (月) 20時14分

くるりんさん、こんばんわ。

ありがとうございます、軽く済んでほんと、良かったです。
実は、我が家の妻も、医療従事者なんですね!
目に見える外傷は、大した事ないんですが、目に見えない(細菌)事になると、うるさいぐらいなんです。
おかげで、すぐに回復できました。happy01

駿河凧は、けんか凧とは違い、優雅に空を舞うだけです。
この辺りも、温暖な気候のために、のほほんとしているのかも知れません。

投稿: いっつぁん | 2009年3月 2日 (月) 22時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1035241/28423000

この記事へのトラックバック一覧です: もうすぐ、ひな祭り!:

« 復活! | トップページ | 少し遅れ気味! »