« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »

2008年10月

2008年10月30日 (木)

トヨタ・ノア ZRR75G マフラーに増大くんパウダーを施工しました。

以前から気になっていたのが、増大くんパウダーのマフラーへの施工です。

ちちさん、さぬ吉さん、部長と、施工をされていますが、自分でも効果の程を確かめる為に施工することにしました。

エアクリBOXのパウダー施工には、スプレー缶の耐熱塗料を使用していましたが、どうも効率が宜しくないと思っていました。
P1060698
そこで、ホームセンターで物色しておいたのが、写真の耐熱塗料と、薄め液です。
両方で4,000円程しました。

(塗料の成分と、増大くんパウダーとの相性を心配しますが、hideさんどんなもんでしょう?)

いっつぁん流、増大くんパウダー塗料の作り方。(そんな大げさな物ではありません)

P1060692
1、秤と、のりの佃煮などが入っていたビンを用意します。

P1060694
2、増大くんパウダーをビンの中に入れ、フィルムケースに薄め液を入れて、少し振っておきます。(フィルムケースに残っているパウダーを綺麗に使う為)

P1060695
3、薄め液をビンの中に入れ、よくかき混ぜます。

P1060696
4、耐熱塗料を100g、ビンの中に注ぎ、よくかき混ぜたら出来上がりです。

全部使い切れなかった場合には、蓋をして逆さにして保存しておきます。
足りなくなった場合には、2番から始めて継ぎ足すようにしますが、先に薄め液を入れたほうが良いと思います。

施工前。

P1070479_edited1

リフトアップして、前から撮影。

P1070480_edited1
横から、

P1070478_edited1
タイコ部分。

400番のペーパーで、足付けをしてから、刷毛でヌリヌリしました。

施工後。

P1070483_edited1
前から。

P1070484_edited1
横から。

P1070486_edited1
後ろ。

2度塗りして、パウダーを2つ使いました。

艶消しの塗料の為、刷毛塗りでも綺麗に仕上がります。

効果の程は、11月15日に遠出をするまでお預けかも?chick

ついでに給油しました。

P1070490_edited1
タイヤサイズ変更に伴い、ODOメーターは、実際よりも少なく表示されています。

P1070491_edited1
距離補正をすると、429.896㎞。

インフォメーターの距離も、だいぶずれています。
途中、ISO CANにした為かも知れませんが、気になるのが、インフォメーター タッチの適合表
ZRR7シリーズの、ノア・ヴォクシーが、いつの間にか消えています。coldsweats02

実際に給油してみると、39.03ℓ も入りました。
消費燃料が、当てになりません。weep

Noa

チョイ乗りが140㎞もある為に、あまり伸びませんでした。

次回に期待します。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年10月29日 (水)

ダイハツMAX L905Sに増大くん 燃費計測8回目

今日の、静岡市の最低気温は11℃、今期の最低気温でしたが、日中は、段々気温も上がり、最高気温は24℃、汗ばむ陽気となりました。sweat01

  sun  sun  sun  sun  sun  sun  sun  sun

ダイハツMAX L905Sに増大くん 燃費計測8回目の報告です。

P1050291
季節に合わない写真ですいません。

P1070457_edited1
今年の12月で、7年になるダイハツ・MAX。
現在の走行距離は26,219㎞、1年の走行距離は3,800㎞位でしょうか?
1日にすると、10㎞程です。
通勤に往復7㎞、スーパーまで往復2.5㎞、燃費が悪いのもうなずけると思います。

P1070458
367.3㎞走って、給油量32.46ℓ

燃費計の誤差1%程です。
純正の車載燃費計も此れ位精度が良いといいのですが!coldsweats02

燃料消費率は11.32㎞/ℓでした。

Max

先月に比べて、若干伸びましたが、エアコンの使用頻度が減ってきている為でしょうか?

P1070100
この前取り付けた、積層14段が効いている様に思います。

最近気温が下がってきて思うんですが、エンジン始動直後(水温が低く、チョークが効いているような状態)、どの車も(増大くんを施工した車)エンジン回転にばらつきが無く、すごく調子がいいんです。水温が低くても、完全燃焼している証ですね!

次回、下がって当たり前の燃費を、何処まで食い止める事が出来るか楽しみです。happy01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月26日 (日)

トヨタ・プリウス NHW20 Sツーリング前期型に、クルーズコントロール取り付け! 後編

さて、発注してあったコンビネーションプレートが届いたので、プレートの交換から始めたいと思います。

P1070434_edited1
写真は、インストルメントパネルを裏返しに置いた状態です。
問題のパネルは、左側!

P1070435_edited1
下のプレートが、Gタイプの物です。

83861-47080 \2,640

クルーズコントロール以外にも、VSC、スマートキーの所にも、LEDが取り付けてあります。

P1070436_edited1
(クリックすると、大きな写真が見られます)

組みつけて、エンジン始動。(すぐにエンジンは止まります)

クルコンS/W、ON!

メーターパネルの、CRUISEランプが点きません。weep

でも、クルーズコントロールは、作動するのかも知れないので、いざ、試乗に出かけます。
50㎞/ℓで、スピードS/Wを下押し。

あれ~!

だんだんスピードが下がって行く~!

(・_・)エッ....?


まったく、作動しません。

帰ってきて、配線の確認です。
今度は、テスターでしっかり確認することにしました。

P1070411_edited1

P1070418_edited1

Photo

ストップランプ3番オレンジ線と、E69カプラー7番オレンジ線にテスターを当てて、導通チェック!
導通確認、異常なし!
ストップランプ4番グリーン線と、A46カプラー2番グリーン線にてスターを当てて、導通チェック!
導通確認、異常なし!

続いて、スピードS/Wの配線確認。

P1070429_edited1

P1070431_edited1

Photo_3

スパイラルケーブル2番レッド線と、E69コネクター4番、白/黒線にテスターを当てて、導通チェック!
導通確認、異常なし!
スパイラルケーブル1番グリーン線と、E69カプラー13番、増設した線にてスターを当てて、導通チェック!

あれ~!

待てよ~! 
( ̄○ ̄;)!


これって、隣のヴァイオレット線に接続じゃないかな~!

┐( ̄ヘ ̄)┌ フゥゥ~

Webに載っていた説明を、鵜呑みにした私がバカでした。
どうやら、E69カプラー12番線に、増設してしまったようです。

P1070440_edited1
エレクトロタップでヴァイオレットの線に接続。

さあ今度はどうでしょう。

神様、仏様、増大くん様!(チョット変)

エンジンを起動して、スイッチON!

P1070441_edited1

(v^ー゜)ヤッタネ!!

早速試乗。
45㎞/hで、スピードS/W下押し。

あれ~!

一旦スピードが下がった後に加速し始め、セットした45㎞/hになりました。

ヽ(´▽`)/
大 成 功 !

残りの作業は、せっかくばらしたので、エアコンダクトに増大くんを施工しました。

P1070445_edited2
右側の、センター部分と、サイド部分です。

P1070446_edited2
センター部分は、アタッチメント2個でOK。
サイドは、アタッチメント3個の方が安定します。
左側も同じように施工して完成です。

P1070454_edited1
(フロントガラスの、枯葉マークは、ジジ・ババの車の証)

それともう一つ。
購入してから、5年が経過。補機バッテリーも、2回ほど上がっている為に、交換します。
やはりこれも、増大くんを施工です。

P1070449_edited1
先ずはバッテリー-側に、増大くん貼り付け。

P1070450_edited1
続いて、PWP貼り付け。(片寄り防止の為に、真ん中でシーラーにて溶着)

P1070451_edited1
磁石を貼り付け、上からアルミテープで固定します。

P1070453_edited1
交換して完成です。

時間が取れたら、バイパスで定速での、燃費データを取りに行きたいと思います。
その後に、本格的に増大くんを施工しようと思います。

おたのしみに! happy01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月23日 (木)

トヨタ・プリウス NHW20 Sツーリング前期型に、クルーズコントロール取り付け! 前編

今回は、トヨタ・プリウス NHW20 Sツーリング前期型に、クルーズコントロール取り付けのレポートをお送りします。

P1070367_edited1
購入当初に、クルーズコントロール付きにすれば良かったのですが、Gツーリングとの価格差26万円。
クルコンの為に26万円は、チョッと払えませんでした。

みんからの、ノアの整備手帳などを見ていると、クルコンがポン付け出来る記事が、結構載っていました。
それならばプリウスにもと思い、Webを探し回ると、結構、後付けしている方がいましたが、Sツーリングの前期型に取り付けた人はいませんでした。
半分人柱になる思いでの作業になります。

作業内容は、

1 メーターパネル内の、クルコンランプ取り付け。
2 ストップランプS/W交換及び、配線。
3 クルコン用スピードS/W取り付け及び、配線。

簡単ですね!coldsweats01

P1070366_edited1

集めたパーツは、

90010-06019      バルブ(電球)           \ 190  
84340-47020      ストップランプS/W    \2,560
84632-34011      スピードS/W       \4,590
84633-48020      クルーズS/Wワイヤー \1,620
90159-50199 X 2 スクリュ                     \    60 x 2
45186-47010-C0 ステアリング、カバー    \ 180

では、ばらして行きましょう!

P1070369_edited1
バッテリー -端子を外します。(これ大事!)

P1070372_edited1
インストルメントパネルレジスタASSYNO.1取りはずし

P1070374_edited1
インストルメントパネルフイニツシユパネルLWR取りはずし

P1070377_edited1
インストルメントパネルフイニツシユパネルUPR取りはずし

P1070380_edited1
インストルメントパネルレジスタASSYNO.3取りはずし

P1070382_edited1
インストルメントパネルレジスタASSYNo.4取りはずし

P1070384_edited1
インストルメントパネルレジスタASSYNO.2取りはずし

P1070386_edited1
グラブコンパ-トメントドアASSY取りはずし

P1070388_edited1
グラブコンパートメントドア取りはずし

P1070398_edited1
マルチディスプレイASSY取りはずし

P1070399_edited1
フロントピラ-ガ-ニツシユコ-ナピ-スRH取りはずし

P1070401_edited1
フロントピラ-ガ-ニツシユRH取りはずし

P1070402_edited1
フロントピラ-ガ-ニツシユコ-ナピ-スLH取りはずし
フロントピラ-ガ-ニツシユLH取りはずし

P1070403_edited1
ンストルメントパネルパッセンジャーエアバッグ ボルト取りはづし

P1070404_edited1
インストルメントパネルパッセンジャーエアバッグASSY用コネクター切り離し

P1070405_edited1
インストルメントパネルW取りはずし

P1070406_edited1
インストルメントパネル取りはずし

やっと、メーターパネル内のクルコンランプを取り付け出来そうです。coldsweats01P1070407_edited1
コンビネーションメーター取り外し

ない!weep
P1070408_edited2
コンビネーションプレートを覗くと、やはり、電球ではなくLEDでした。

P1070408_edited1
LED206が有りません!
LEDのみ取り付け可能ですが、R206とR229の抵抗も気になります。
ここは素直に、コンビネーションプレートを発注することにしました。

残りの作業を進めます。

ストップランプS/W交換及び、配線作業。
Photo_2
ストップランプスイッチ クルコンなしの配線図です。

Photo
ストップランプスイッチ クルコンありの配線図です。
3番オレンジ線と、4番グリーン線を確認し、ない場合には、増設します。

P1070409_edited1
ストップランプS/W取り外し
ナットは、あまり緩めないようにしておきます。

P1070412_edited1
右が取り外したストップランプS/W、コネクター形状は同じですが、端子の数が違います。

P1070413_edited2
新しいストップランプS/Wは、取り外したS/Wに合わせ、矢印の長さが同じになるまで、ナットの位置を調整しておきます。
調整の後に、取り付け。

P1070411_edited1
コネクターには、配線されていました。

ラッキー!happy01

P1070418_edited1
A46コネクター2番に、配線されています。
E69コネクター7番にも、たぶん結線されているでしょう!happy01

続いて、クルコン用スピードS/W取り付け及び、配線作業です。

P1070419_edited1
ステアリングホイールカバー左右を取り外し、トルクスボルト左右を緩めます。

P1070423_edited1
スピードS/Wをスクリュで固定。
スピードS/Wワイヤーを接続。

P1070424_edited1
ステアリングカバーを取り付けます。

後は配線。
Photo_3
1番グリーン線と、2番レッド線の確認です。

P1070426_edited1
やはり、配線されていませんでした。
E69コネクターまで増設します。

P1070429_edited1
1番がグリーン、2番がレッド線になります。

P1070431_edited1
E69コネクター13番に、1番グリーン線を接続します。
1番の端子には、パソコンのCDドライブに付属のケーブルを、ばらして使用しました。

P1070433_edited1
E69コネクター4番に、2番レッド線を接続します。
こちらは、線が接続されているので、エレクトロタップで接続しました。

今日はここまで!coldsweats01

後編は、コンビネーションプレートが届いてからになります。

その間、プリウスは動けません!weep

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2008年10月20日 (月)

ギガビットEthernet LANアダプター 取り付け!

E6600マシンのLANアダプターが、届きました。

P1070297
ざっと探しても、9つのメーカーから、ギガビットLANアダプターが発売されているのですが、私が選んだのは、BUFFALO LGY-PCI-GT ギガビットLANアダプター。
LinkStationと、同じメーカーにしました。
購入先は、Amazonです。
パソコンショップに出かける時間が取れないために、ほとんどの買い物は通販を利用。
中でも、購入金額1,500円以上で、送料無料のAmazonは、小物の購入によく利用しています。
ダウンロードマシンのオンボードLANは、100BASE-TXの為、前々からギガビットLANにしようと思っていたので、ついでに購入。
USBケーブルも、2mが欲しかったので、一緒に購入しました。

P1070301
E6600マシンは、ビデオカードは昔からの使いまわしで、PCI接続なんです!

映れば良い!happy01

最近のマザーボードは、PCIスロットが少なくなり、GIGABYTE GA-965P-DS4 (rev. 2.0)は、2本しかありません。
今度オンボードサウンドでも壊れたら、マザー買い替えですかね!

P1070298
こちらは、ダウンロードマシンです。
マザーボードは、GIGABYTE GA-8GE667 Pro!
我が家で1番古いマザーボードになってしまいました。
PCIスロットは、なんと6本も付いています。
時代を感じさせますね!

LinkStationとの連携もバッチリ!
Jumbo Frameのサイズは、7Kに設定。
DVD1枚位、4.3Gの大きなファイルも4分20秒で、転送できます。
因みに、隣のMSI 865PE Neo2-PFISRのオンボードLANからの転送には、5分掛かりました。

めでたし、めでたし!happy01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月18日 (土)

AZ-1の車検に行ってきました!

昨日は疲れてブログを書く元気がありませんでした。
1日遅れましたが、AZ-1のユーザー車検をレポートしたいと思います。

P1070292_edited1
増大くん施工と、プラグ及び、プラグケーブルの交換後の、マフラーの状態を撮影しておきました。
条件をそろえる為に、一度バッテリーターミナルを外し、15分位してから接続しています。
   

昨日に比べると、さびも飛んで少し綺麗になりました。
滴の飛び具合も、昨日に比べて多く感じます。
排気ガスの臭いもあまりしません。
深呼吸できそうですね!happy01

タコメーターの状態はどうでしょう?
   

アイドリング回転が少し上がってしまった為に、回転を少し絞ってみました。
針の揺れはあまり変わりません。weep

O2センサーでも、壊れているのかな?┐( ̄ヘ ̄)┌

次回、追及したいと思います。
何年先になるか分かりませんが?coldsweats01

そろそろ時間になったので、車検場に出かけます。
プラグと、プラグケーブルを変えたおかげで、益々調子が良くなりました。
途中、ネズミ捕りをする所があるので、スピードは慎重に!happy01

P1070278_edited1
軽自動車は、軽自動車検査協会で、車検(継続検査)を受けます。

P1070279_edited1
しっかり写真を撮影したつもりが、大事なところが切れていました。weep

私の行った順番は、

1 継続検査申請書を買い、軽自動車検査手数料を払います。
2 重量税印紙代を払い、自動車重量税納付書をもらいます。
3 軽自動車検査票をもらい、記入後、ユーザー車検窓口に提出します。

なーんだ! 簡単じゃない! ┐(´-`)┌

終わってみれば、そうなんですけどね!

書類を受け取り、いよいよ検査ラインに並び、検査を受けます。

P1070282_edited1
2コースありますが、静岡事務所の場合は、
1コースは、全車種。
2コースは、4WD以外となっています。

先ず始めに、検査員が、ライト周り、ウォッシャー&ワイパー、ホーン、車体番号、エンジン型式をチェックします。

P1070283_edited1
続いて、車から降り、排気ガスの検査です。

最近の新しい車は、Cボタン。AZ-1の様な古い車は、Dボタンを押してから、プローブを排気口より挿入します。
暫らくするとランプがつき、検査終了。
検査票を機械に挿入して、結果を印刷します。
残念ながら、検査結果は数字ではありません。
○か、Xでしか分かりません。
hideさん、m(__)m

これからが、チョット焦りますが、順番通りにこなせば、大丈夫です。

P1070285_edited1
前の車が前進すると、手前の待機の表示が、進入に変わります。

サイドスリップでスターで、タイヤの横すべり量を測定する為に、ゆっくりとテスターの上を前進します。

次に、ローラーの上に停止すると、車がリフトダウンし、フットブレーキのテストです。
続いて、サイドブレーキのテスト。

ブレーキが終了すると、スピードメーターの検査です。
時速40㎞/hまでタイヤを回転させ、40㎞/hなった所で、パッシングをします。
(以前は、ホーンを鳴らしたり、垂れ下がっているボタンを押した事もありました)

次は、1番失格しやすいヘッドライトの光軸検査です。
ヘッドライトテスターが、勝手に検査をしてくれます。

やばい!ヘッドライトを上向きにするのを忘れてしまいました。weep
(気が付いたのは、左側の検査終了後)

    左側 X   右側 

ヘッドライトが終わると前進して、検査員に書類を渡します。

光軸が、どちらにずれているかを、教えてくれたりします。

検査員、「左側どうしたの?」
   私、「ハイビームにするのを忘れちゃって」weep
検査員、「それで、沢山ずれていたのか?右側も、下、ギリギリだよ」

今回も、一発では通りませんでした。
ヘッドライトだけ、もう一度検査です。

P1070286_edited1
左側、赤ボールペンでチェックしてあります。

P1070288_edited1
再検査の場合には、検査項目のボタンを押してからラインに進入します。

2回目の結果は、X

やはり、光軸が下向きすぎるそうです。
前回までならば、一旦ラインを出てから、自分で光軸を調整したのですが、今回からは、3回目にアウトになると、再検査料を払わなければならないそうです。
仕方が無いので、近くのテスター屋さんで調整してもらいました。

無事、3回目に合格し、書類を申請窓口に提出して暫らくすると、新しい有効期限の車検証と、ステッカーがもらえます。

今回の車検費用、及び申請書類。

1 軽自動車検査票

2 継続検査申請書          30円

3 自動車検査証

4 軽自動車納税証明書

5 自動車損害賠償責任保険 18,980円

6 自動車重量税納付書     8,800円

7 点検(分解)整備記録簿

  軽自動車検査手数料     1,400円

  ヘッドライト調整料       2,500円
              ━━━━━━━━━
  合計              31,710円


前回よりも、大分安いと思ったら、

P1070318_edited1

自賠責保険が、5,900円も、安くなっていました。 ヽ(´▽`)/

家に帰ってきて暫らくすると、

telephone、「もしもし、軽自動車検査協会ですけど、市川さんですか?」
私、「はい!」
telephone、「申し訳ありません、他の方と車検証を間違えて渡してしまった様なので、確認してもらえますか?」
私、「エ~!」  Σ(・ω・ノ)ノ!

確認すると、間違えて他の車の車検証をもらっていました。
確かに確認しない私も悪いのですが、チョットね~!
人がいい私は、直ぐに軽自動車検査協会に、行ってきました。

P1070327_edited1

無事に車検証を受け取り、定位置の倉庫に納まりました。

次の車検まで、おやすみなさい。

\(*`∧´)/、「何の為に車検取ったの~!」

ま~!ま~!ま~!happy01

誰が言ったのでしょう~!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月16日 (木)

マツダ・AZ-1に、増大くんを施工しました。

今月は、2年に1度のマツダ・AZ-1の車検です。
いつもは、倉庫でほこりを被って寝ています。

P1070241_edited1
平成5年式、もう15年も経つんですね~!

当時は、結構いじるのが好きで、ミッションには競技用、アルト ワークスR 4WDのクロスミッションと、マツダスピードの、ノンスリを組んでいます。
パーツを集め、1人で組みました。
今では考えられません。coldsweats01

ラリー・ダートラ用のミッションなので、100㎞/h 5速で、5,000rpm。
でも、これが気持ちいいんです。(高速は苦手ですが)happy01

P1070248_edited1
現在の走行距離は、

P1070247_edited1
5,237㎞。

買った当初は、よく乗ったのですが、子供が出来てからは殆ど乗らなくなってしまいました。
バブル時代の車ですから、何処のメーカーもこのような車は作ってくれないと思い、手放さずにいます。
因みに、前回の車検時の走行距離は、5,220㎞。
2年で、17㎞しか乗っていません。weep

今回は、車検の前に、増大くんを施工してみようと思います。

P1070249_edited1
エンジンは、スズキ製・F6A、ターボ付、後ろにあります。

P1070251
時代を感じさせます。

昭和53年度排出ガス規制適合車!

P1070252
マツダ車らしいですね!

なんか、マニアック。

今の車は、こんな調整ありません。
全てECU任せ。チョット寂しい気もしますが!

バッテリーは、当然上がってしまっている為に、程度の良い中古に乗せ変えました。

このエンジン、5年ほど前から、調子が悪いんです!
どんな常態かと言うと、

アイドリングで、ハンチングしてしまうんです。

マフラーの様子はどうでしょう。

 え~! (・oノ)ノ

  うそだ~!

増大くん施工前なのに、こんなに水があふれています。
気温は25℃。
しかしながら、排気ガスは臭く、とても臭いは嗅げませんでした。

P1070256_edited1
エアクリBOXは、丸型。

P1070258_edited1
上の2次側の部分を外すと、

錆びてます!

今回は、ノーマルのエアクリに戻します。

2次側は、

P1070257_edited1
油汚れに、さびが付いています。
錆を吸い込んでしまった為に、調子を悪くしてしまったんでしょうか?

1次側は、
P1070260_edited1
取り付けてあったエアクリは湿式です。
長い年月の為にOILが垂れて来ていました。

綺麗に掃除をして、増大くんの施工です。

P1070261_edited1
1次側、吸気入り口に、積層6段・増大くんW-MAX。

2次側は、
P1070262_edited1
天井に、積層5段・増大くんW-MAX。

P1070263_edited1
こんな感じ。

P1070264_edited1
エレメントを取り付けて完成です。

調子を見るためと、ブレーキのディスクローターの錆落としの為に、少し試乗してきました。
やはり、ターボが効き始める前のトルクが太り、ターボが効き始めるまでの繋がりが良く感じました。
確実にパワーも上がっているようです。
久々にマニュアルミッションに乗ると、気持ちが良くて、ついつい回し過ぎてしまいます。

試乗から帰ってきた後のタコメーターの様子はどうでしょう?

ラジオの音が入ってしまいました。
増大くん施工で、アイドリングが下がり、ハンチングが酷くなってしまったようです。weep

前々回の車検の時、うっかり車検切れにしてしまい、しょうがないのでモータースで、車検をしてもらいました。
その時は、もっとハンチングがひどかったんです。
プラグを変えて、今の状態になりました。

P1070267_edited1
今回は前もって、プラグケーブルとイリジウムプラグを仕入れてあったので、

P1070268_edited1
パワー・プラグ・シムを使い、交換です。

P1070270_edited1
ガムテープで、マーキング!

P1070269_edited1
しかし、作業性の悪い車です。

仕事の合間をぬっての作業の為に、終わった頃には、もう暗くなり始めました。

P1070274_edited1
明日は、いよいよユーザー車検です。

2年に1度しか行かない為に、いつも戸惑っています。
しかも、必ず1回では通りません。

明日は、一発で通りますように!

増大くんにお願いしておきました。m(__)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月14日 (火)

LANのエラーの原因が判明しました。

今日も1日悩みっぱなしでした。

P1070240_edited1

覚悟を決めて、RAID再構築からのクリーンインストールをする事にしました。
データの吸出しで、半日掛かりました。
仕事の合間を見ながら、クリーンインストールも無事に完了。
サービスパック、KB896256 hotfix、INFユーティリティ、ビデオカードのドライバを入れて、いよいよLANのドライバを入れます。
インターネットを経ちあげっると、今一遅いような気がします。
フレッツ速度測定サイトで測ってみると、85Mbps位出でています。

おかしい~!  ┐( ̄ヘ ̄)┌

ちゃんと速度は出ています。
何度と無く測定していると、1.5Mbps、5Mbpsと、不安定な状態になり始めました。

やっぱりLANチップがおかしい! \(*`∧´)/

もう一度、手持ちの100BASE-TXを取り付け、クリーンインストールをしたおかげで、BIOSのオンボード・LANをEnabledからDisabledにするのに気が付きました。

さて今度はどうでしょう。
フレッツ測定サイトで測って見ると、今度は安定しています。
BUFFALO LinkStationと、データーのやり取りをしても、問題無く出来るようになりました。

めでたし!めでたし!happy01

でも、1000BASE-TのLANカードを物色しなければ成りません。
安いものは、1,500円位から有りますが、ここはやはり4,500円位しますがIntelにするべきでしょうか?

まだまだ悩みは尽きません!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月13日 (月)

石油給湯器に増大くん 10月の計測結果

昨日の、BUFFALO LinkStationのHDD換装も無事に終わって、E6600のマシンより、データーを戻そうとしたのですが、エラーが出てどうにもうまく送ることが出来ません。
Webサイトの接続もうまく繋がらなくなってしまいました。

LANチップのドライバーのバージョンを変更したり、LANカードを追加して接続を変更しても直りません。
LANケーブルを変更してもだめでした。
最後の手段として、OSの再インストールをしても直りません。他のマシンからは、問題なくアクセスできるので、悩みまくりの1日でした。

さて、マグネタイザーを設置して1ヵ月半経ちました。
ボイラーの燃料消費量に変化はあるのでしょうか?

信頼できるデータとしては、今年の2月からとなります。
先月の1日あたりの消費量は2ℓです。

Photo

今月の1日の消費量は、2.27ℓでした。

今年、中学生になった息子は、剣道部に入ったのですが、9月から一週間に2回、道場通いも始めた為に、帰りが10時位になります。
ですから当然、入浴時間も長くなります。
こどもの成長と共に、ボイラーの消費燃料は増えるばかりですが、6月よりも良い結果が出たのには驚きました。

これからどんどん涼しくなりまが、マグ増くんには頑張ってもらいたいですね!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月12日 (日)

我が家のパソコン事情!

今日は趣向を変えて、我が家のパソコンたちを紹介します。

私のパソコン暦は、彼是12年ほどでしょうか?
はじめは、義弟に自作機を作ってもらいました。
OSは、Windows3.1。
ほとんど使いませんでした。

約2年後、友人に頼んでCDのリッピング用のマシンを作ってもらいました。(OSは、Windows98)
中古のパーツをふんだんに使いましたが、それでも10万円ほどかかりました。
その後、自分でも自作を始め、納屋には、パソコンのパーツがごろごろしている有様です。
とても人には見せられません。
(そんなに酷くは有りませんが)

先ずは、いつもの仕事場から、
P1070237_edited1
左上にあるのが、1番の高性能マシン。
CPUは、 Core2 Duo E6600 2.4@3.1GHzで使用。
HDD 4 X RAID 0 ストライピングで使用。

右にあるのは、使用頻度が1番高いマシン。
CPUは、Pentium 4 2.8C。
TDPは、69.7 Wです。
やはり、これ以上のTDPですと、発熱量が多い為にファンの音が気になります。
8㎝角ファンを、1800rpmで使用。

最後に、左下にあるのが、ダウンロードマシンです。
ほとんど電源が入りっぱなしなので、低消費電力に作りました。
(接続してあるドライブは、HDDのみ、メモリも512M1枚)
CPUは、Celeron 2GHz TDPは、52.8 W、 @2.6GHzで使用。

もう1台、
P1070238_edited1
ENEOS エリックスPOSシステム。
CPUは、Celeron 566MHz TDPは、11.9 W。
もう、遅いの何のって、パネルタッチの操作なので、画面が切り替わらないと、次の操作が出来ません。\(*`∧´)/

どうにかしてくれ~!

それに、低発熱のCPUにしては、排気熱がすごく熱い

今年の4月に、HDDがクラッシュしました。

自宅の方はと言うと、
P1070221_edited1
中1の息子用のPC。
作ってあげてから5年ほど経ちます。
CPUは、段々グレードアップして、現在はPentium 4 2.4C。
ケースは、ガンダムチックが気に入って、オークションで購入。
(新品のベアボーンキットを買ったほうが安かったかも?)

これで勉強できるのか~!\(*`∧´)/

机の上をかたずけよう!

P1070215_edited1
左下にあるのが、小4の娘用。
3年ほど前に自作、CPUは、Pentium 4 2.4B。
中古のケースの前面パネルは、MAXの修理をした時、ついでにライトローズメタリックに塗装してもらいました。

P1070223_edited1
仕事用のPC、経理用なので、自作不可。
計算センターと、ISDN接続。

既製品なので、うるさくて、熱い!
┐(´д`)┌


P1070224_edited1
すごく散らかっています。
こんな写真載せると、妻にしかられそうです!coldsweats01

CPUは、共にPentium 4 2.8C。電源、ケース、HDD、CPUと、4つの8㎝角ファンを、1600rpmで使用し、深夜でも五月蠅くありません。
真夏でも、エアコン無しで大丈夫です。
右側は、HDDX2 ストライピングのRAID 0。

右下にあるのは、昨日から悪戦苦闘をしている、BUFFALOのLinkStation、LAN接続のHDDです。
2台使用していますが、容量がいっぱいになり、HDD換装中です。
次回紹介したいと思います。
(苦労して、昨日寝たのは、AM 3:00)weep

これらのPCを、全てネットワークで結んでいます。
おまけで、
P1070216_edited1
テレビの上の、HDDレコーダー BARDIA S-301と、テレビ REGZA Z200も、

P1070220_edited1
有線でネットワークに繋いでいますが、ゲームにも使えるように、ハブにはBUFFALO AirStationで、接続しています。

P1070219_edited1_2
テレビの左後ろに、BUFFALOのLinkStation、こちらはテレビと直接、LAN接続。

最後に、
P1070236_edited1
あまり使いませんが、(仕事用は抜かして)1番高価で、唯一既製品のVAIO type T です。

お昼から、データの移動をしているのに未だに終わりません。
(現在 PM 17:30)
コピーしています…の、残り時間は、53分。

ど~しよう! ( ̄Д ̄;;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月 9日 (木)

人間ドッグに行って来ました。

今年も、人間ドッグに行って来ました。

お世話になったのは、静岡健康管理センターです。
P1070151_edited1
静岡新聞放送会館内、

P1070153_edited1
13F~15F階が、静岡健康管理センターになっています。

P1070139145
ビルからの眺めは、天気もよかった為に最高ですた。
上から見下ろすと、なんか偉くなったように錯覚しますね!

スタート時間に遅れた為に、終了したのはPM 2:00位です。
P1070158_edited1
お昼は、4つのお店から選べるようになっています。
バリウムを飲んだ為に、余りお腹は空いていませんでしたが、今回も妻の希望で、お寿司屋さんにしました。

P1070155_edited1
入船鮨、登呂店です。

P1070157_edited1
5つ位のメニューから選べるのですが、にぎり寿司を選びました。
私には、もう少し甘いしゃりが好みですね!

家に帰ってきて、下剤を追加で飲んでいるのに、未だにバリウムが出てきません。

現在時刻PM 23:40

ど~しよう!coldsweats02

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年10月 8日 (水)

きんもくせいが咲きました。

今年もきんもくせいが咲きました!

P1070115
スタンドと、自宅の間に植えてある、きんもくせいです。
去年と比べると、少し花の数が少ないようです。
お客さんは、きんもくせいの臭いに気が付くのですが、いつも臭いを嗅いでいるためか、私には、よく分かりません。
ただ単に、鼻が悪いのかも知れませんが!weep

P1030633
軽油のミニローリーのウィンカーの電球が、昨日は前、今日は後ろが切れました。

P10701171
交換し終わり、ふとマフラーが目に留まりました。

P10701041
覗き込むと、あら綺麗!
錆びてはいますが、以前とは比べ物にはなりません。

P1030557
画質が荒いですが、こちらが、5月14日に増大くん施工した時の状態です。
すすが、堆積していました。
5ヶ月経ちますが、走行距離は500㎞程です。
もう少し早く気が付き、覗いて見るべきでした!
他の軽トラは、どうでしょう。

P1030782
こちらは、5月30日に施工したダイハツ・ハイゼットS210P(4WD)、

P10701051
インジェクションの為に綺麗です。
残念ながら、施工時の写真を撮り忘れていました。m(__)m

最後に、
P1070119
残りのミニキャブ・トラックU42Tは、

P10309851
5月20日に、増設した時の恥ずかしい写真様子。
今日の様子は?

P10701141
綺麗なんですけど、ワイヤーブラシで擦った様な痕跡が!

( #` ¬´#)
ジジの仕業か?


やらんでもいい事ばかりする!angry

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月 5日 (日)

1週間のご無沙汰でした!

Blogの更新が、1週間ぶりになります。

Blogを始めてから、少し飛ばしすぎたのか?
夏の疲れが、ここに来て出始めたのか?sun
右手人差し指、第3関節を強打して炎症を起こしていた為か?weep

現在は腫れが引きましたが、まだ少し痛みがあります。
それにしても回復に時間が掛かります。
うちの息子も足を痛め、足低腱膜炎になったばかりなのですが、息子と比べると、倍近くかかるような気がします。
気持ちはまだまだ若いのですが、やはり年なのですかね~!weep

いろいろと条件が重なり、Blogの更新が遅れました。
あまりあせらずに、ぼちぼち更新して行こうと思います。happy01

P1070097
秋もだんだんと深まってきました。
車庫の脇にある富有柿(ふゆがき)です。
少し色付き始めました。

P1070098
こちらは、裏にある次郎柿、

P1070099
上の写真の右に隠れている次郎柿!
下から見上げると、もうすぐ食べられそうです。

P1070094
こちらは、ボイラーが写っている写真の、垣根の向うにあるミカンです。
どんな種類か分かる人? (^o^)/

P1070095
現在は、これ位。
もう少し大きくなりそうですね~!happy01

収穫時期は、お正月前。
縁起物として流通しています。

名前は、晩白柚(ばんぺいゆ)と言います。
縁起物なので、1個2,000円~3,000円位、味は、グレープフルーツに似ています。
今年は去年より多い、30個ぐらい実をつけました。happy01
早く食べたいですね~!

  cloud  cloud  cloud  cloud  cloud  cloud  rain  rain

家のMAXなのですが、マグネタイザーを設置する前に、増大くんを増設することにしました。
P1040209
前回の施工から、2ヶ月と少し経ちます。
増設するのは、2次側です。
スペースは、いっぱい開いています。
積層4段MAXに変えて、

P1070100
積層14段MAX。
まだ、余裕がありますね!happy01

P1070101
こんなことも考えてみましたが、ちょっと無謀すぎると思いやめておきました。

増設後、スーパーまで片道1㎞位運転しましたが、今までよりもさらにシフトアップの回転数が下がりました。
瞬間燃費計でも、今までよりも良い値を指しています。

でも、普段運転するのは、妻なんですよね~!

アクセルの踏み方とか教えれば、さらに燃費は伸びると思うのですが、一切教えていません。
普段の運転方法でも、燃費を伸ばすことができるのが、増大くんだと信じているからです。
(でもそろそろ教えようかな~!)coldsweats01

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »