« 石油給湯器に増大くん 8月の計測結果 | トップページ | トヨタ・グランドハイエース VCH16W 4WDに、増大くんを施工しました。 »

2008年8月15日 (金)

こだわるあなたに、パワー・プラグ・シム!

スパークプラグの電極の“向き”を気にした事はありますか?

ガソリンエンジンが元気良く回る条件は、“良い混合気”、“良い圧縮”、“良い火花”の3つが揃うことです。
このうち、“良い火花” を実現するために重要なのは、まずタイミング良く元気の良い火花を飛ばすこと、そして燃焼室の中の良い位置で着火することです。
そこで注意したいのが、 マイナス電極の向きです。
点火位置が変化すればエンジンの回り方が変わるように、マイナス電極の向きも燃焼に影響が出ます。
一般的にはマイナ ス電極をエキゾースト側に向けるのが良いとされています。
マイナス電極が吸気ポー ト側に位置し、プラス電極が丸ごとその影に入ってしまって、混合気から遮断されているような状態では、“良い火花”が得られません。その影響は高負荷高回 転よりも、低負荷低中回転の吸気流速の遅い、圧縮の上がりきらない、燃焼しづらい回転域で現われます。


Ppsimu


4気筒エンジンなら4本 のプラグを外してみると、焼け具合に明かな差があったり、黒い影の部分がそれぞれ違っていたりする事がありがちですが、これも電極の向きを調整することで きれいに揃う可能性があります。

20070815_328225
(増大くんカスタマーサポートblogから拝借しました)
hideさんのヴィヴィオのシリンダーヘッドですが、電極の向きは、揃っていません。
どのエンジンもこの様に電極の向きは、バラバラです。

そこで、プラグ電極の向きを手軽に調整できる専用シム「パワー・プラグ・シム」の出番です。
パワー・プラグ・シムを使って プラグの電極の向きを揃える事で、エンジンが本来持っている能力に近づく事が出来るわけで、決してプラスの能力が得られる訳ではありません(2次的な作用 はあるかもしれませんが)。
ロスを減らすチューニングの基本です。

Ppshim003

パワー・プラグ・シムは、スパークプラグ の純正ワッシャーに追加して使用します。厚さは0.1mmから0.6mmまで、0.1mm刻みです。これらを組み合わ せることで、0.1~1.1ミリまでの間を0.1mm単位で調整できます。

P1060453

P1060459

シムを0.1mm厚くす るごとに、マイナス電極の位置が左回りに約30°、つまり、ちょうど時計の5分間相当だけ変化します。ネジピッチが1.25mmなので、ねじ込みの1回 転がほぼ12等分できるわけです。

現在使用のプラグでも、調整可能です。

プラグ1本当たり、¥540
(シムを使用、未使用に関わらず)

なお、3気筒、4気筒エンジンに限らせていただきます。
申し訳ありませんが、水平対抗エンジン、多くの補器類を取り外さなければ、プラグの交換が出来ないエンジンも、対象外とさせて頂きます。

|

« 石油給湯器に増大くん 8月の計測結果 | トップページ | トヨタ・グランドハイエース VCH16W 4WDに、増大くんを施工しました。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1035241/23007676

この記事へのトラックバック一覧です: こだわるあなたに、パワー・プラグ・シム!:

« 石油給湯器に増大くん 8月の計測結果 | トップページ | トヨタ・グランドハイエース VCH16W 4WDに、増大くんを施工しました。 »