« トヨタ・ノアZRR75G 高速燃費報告 | トップページ | ダイハツ・MAX L905Sの、プラグをパワー・プラグ・シムを使い交換しました。 »

2008年8月11日 (月)

スバル・レガシー BE5 に、増大くんを施工しました。

今日の静岡市の最高気温は31.5℃、昨日の夜、雨が降ったために蒸し暑く、気温以上の暑さに感じました。

昨日の夜、自宅より北に4.5㎞にある、妻の実家に行ったのですが、なんと、ガシャ・ガシャと、クツワムシが鳴き始めました。
しばらくすると、スーイッチョン・スーイッチョンと、馬追虫も鳴き始め、もう秋なんですね~!
妻、「田舎みたいに言わないでよ!」angry

まだ、お盆も済んでいないのに早すぎです。
異常気象のせいでしょうか?

  sun  sun  sun  sun  sun  sun  sun  sun

8月3日に、滋賀県より来てくれた、スバル・レガシー BE5 の施工の様子を報告したいと思います。
P1050591
7月26日に来て頂いた、ダイハツ・ミラアヴィ L250Sのお客さんより情報を頂いていたのですが、エアクリーナーをBLITZ SUS POWER AIR FILTER LM に、交換してあるとの事でした。
P1050599
エンジンは、EJ20。以前施工した、スバル・インプレッサ WRX STi と、基本的には変わりありません。
P1050607
サクションパイプを取り外すと、なんか変!gawk
P1050600
2次側を取り外すと、SUS POWER AIR FILTER が、取り付けてあります。
SUS POWER AIR FILTERを取り外すと、
P1050601
ない!coldsweats02
1次側が、有りません。

早速、もの言いが付いたようです。

え~、ただいまの協議につきまして、ご説明いたします。coldsweats02

純正の1次側エアクリBOXも持参していたのですが、BLITZ SUS POWER AIR FILTER LMの、高回転の伸びが捨てがたい為に、現状のままでの設置となりました。
P1050602
増大くんMAXを写真のように組み立てて、
P1050603
4個を、時間の都合で、瞬間接着剤で繋ぎます。
さらに、もう1セット作り、
P1050604
両面テープを貼った後に、タイラップで固定しました。
何か、おけさ丸みたいですね!
吸気入り口を、全部塞げば良いのですが、車両との接触、また、予算の関係もあるために、
P1050605
増大くんを通過した空気のみを吸入させる為に、ダンボールで塞いでしまいました。
P1050612
組みつけて、エンジン始動です。
なんと、マニュアルミッションでした。
P1050593
取り付け前の、吸入空気圧。
P1050611
取り付け後の、吸入空気圧、若干少なくなってしまいました。
P1050595
取り付け前のタコメーター。
P1050609
取り付け後のタコメーター。
変化は殆どありませんでした。
P1050617
マフラーは、湿ってはくるものの、水滴になる前に蒸発してしまいます。

とにかく試乗してもらいました。
最初のインプレは、低速トルクは増えたが、5000rpm位から伸びが悪くなた様です。
次にダンボールを外してのインプレは、高回転の伸びは良くなったが、低速トルクが無くなった様です。
3度目は、ダンボールの穴を少し広げてのインプレです。
丁度真ん中あたりとの事でした。
丁度良い材料があれば、外側から増大くんを囲うようにしたかったのですが、ダンボールでは、まずいと思い、3度目の仕様に決定しました。
何か煮え切らない施工となってしまいました。
折角遠くから来ていただいたのに、申し訳ありません。m(__)m

帰りに、友人のワゴンR用に、増大くん&PWPも購入して頂きありがとうございました。m(__)m

|

« トヨタ・ノアZRR75G 高速燃費報告 | トップページ | ダイハツ・MAX L905Sの、プラグをパワー・プラグ・シムを使い交換しました。 »

増大くんMAX取り付け」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1035241/22917614

この記事へのトラックバック一覧です: スバル・レガシー BE5 に、増大くんを施工しました。:

« トヨタ・ノアZRR75G 高速燃費報告 | トップページ | ダイハツ・MAX L905Sの、プラグをパワー・プラグ・シムを使い交換しました。 »