« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »

2008年7月

2008年7月31日 (木)

ノア ZRR75G Ver2.0&パウダー計画、その2

お知らせ!

8月4日~9日まで、ガソリンスタンドは営業していますが、増大くんの設置及び、相談は出来ません。
ご迷惑をお掛けしますが、よろしくお願いします。

今日の静岡市の最高気温は29.9℃、30度を下回りましたが、昨夜、雨が降ったので、蒸し暑い日でした。

クマゼミが、鳴き始めました。
シャ~ン、シャ~ン、シャ~ン!と、五月蝿い位です。
そう言えば、アブラゼミの鳴き声が少ないような気がします。
去年は、沢山見たので、今年は裏年でしょうか?
これも異常気象の影響ですかね?

 
 sun  sun  sun  sun  sun  sun  sun  sun

さて、ノア ZRR75G Ver2.0&パウダー計画、その後です。

P1050567
先ずは、積層4段W-MAX2段重ね。
アタッチメントを2個、瞬間接着剤で固定しました。
組み付けは、手間は掛かりますが、難しくはありませんでした。増大くんカスタマーサポートblogでは、12段の組み付けが難しいそうですが、10段位が丁度良いのではないでしょうか?
真ん中は、1枚カードが抜けている様になっています。
あまり詰め込み過ぎない為と、中央部の流速が早くなり、良いのではないかと思います。(思っているのは、私だけ)happy01

P1050569
サクションパイプに差し込みます。

P1050546
エアクリBOX1次側に、PWP1/2を貼り付けましたが、リブを全部削ったほうが良かったような気がします。パウダー塗った後なのでそのままとしました。

P1050544
積層8段MAX、

P1050545
積層5段、マグネット無し、

P1050543
積層5段、マグネット無し、

P1050574
1次側エアクリBOXを、サクションパイプに差し込み固定。
空気の流れを考えて固定しました。中二つがマグネット無しです。
エアクリBOX固定用のボルトが有る為なのですが?
マイナス要素は無くしたい為です。

P1050577
燃料パイプのマグネット、やっと外す事が出来ました。

P1050579
2次側は、後ろにPWP1/2+マグネットを貼り付けてから、組み付けます。

P1050583
サクションパイプの入り口には、

P1050581
積層4段W-MAX2段重ね、

P1050582
タイラップで固定しておきます。

P1050580
エアクリ~スロットル・ボディー間に、PWP1枚+1/2PWP2枚を、タイラップで固定して完了です。

増大くんパウダー  1個
Ver2.0もどき    11枚
Ver2.0カード    34枚
マグネット      10個
PWP           4枚

ちちさんには敵いませんが、結構がんばりました!

8月3日に遠出するので、どんな燃費が出るか楽しみです!

報告は8月11日の予定です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年7月30日 (水)

トヨタ・カローラ ZZE122に、増大くんを施工しました。

お知らせ!

8月4日~9日まで、ガソリンスタンドは営業していますが、増大くんの設置及び、相談は出来ません。
ご迷惑をお掛けしますが、よろしくお願いします。



今日の静岡市の最高気温は32.3℃、昨日と一緒でしたが、湿度が昨日に比べて低く、風もあり、多少すごしやすかったです。

エスティマ ACR50Wのお客さん今日も来ませんでした。m(__)m
如何しちゃったんでしょう?
ちょっと心配です。

心配していたら飛び入りで、トヨタ・カローラ ZZE122に、施工することになりました。

P1050547
carviewで調べてみたら、なんと絶版車になっているではありませんか!
え~~!coldsweats02
びっくりしました。
あまり見かけない訳です。

よくよく調べたら、カローラ アクシオに、車名変更していました。m(__)m

P1050549
エンジンは、1ZZ-FE 1800DOHCです。

P1050550
エアクリBOXは、いい形をしています。

P1050554
こちらは2次側、ファンネル部に網があり施工OKです。

P1050555
エレメントは、そろそろ交換時期です。

P1050556
1次側も程よい高さがあり、たくさん設置できそうです。
とは言っても予算がありますから、先ずは2時側に、

P1050557
「リブ削ってもいいよ~!」と、言ってくれたので、サンダーで削らせて頂きました。
Ver2.0積層4段MAXを、壁面に取り付け。

P1050558
1次側には、新、旧織り交ぜて、

P1050559
こんな感じに設置しました。
ノア ZRR75Gでも思ったのですが、BOXの取り付けボルトが如何も気になります。
増大くんの磁界に、悪影響は無いものでしょうか?
なるべく距離を取ったつもりです。
元に戻して、施工完了です。

P10505481
施工前のタコメーターです。

P10505621
30rpm位は、下がったようです。

P10505641
こちらはマフラー、下を向いています。
覗き込んで~、近くですと曇ってしまう為に、マクロ・ズームで撮影。
すすで真っ黒、ポタ位しか垂れて来ませんでした。

客、「あれ~!、市川さん、エンジン静かになったね~!」
私、「分かります~!」
このお客さん、定年過ぎているのですが、分かっちゃうんですよね~!

ありがとうございました。m(__)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月29日 (火)

マツダ・トリビュート EPEWに、増大くんを施工しました。

お知らせ!

8月4日~9日まで、ガソリンスタンドは営業していますが、増大くんの設置及び、相談は出来ません。
ご迷惑をお掛けしますが、よろしくお願いします。



今日の静岡市の最高気温は32.3℃、今日も暑~い!1日でした。
ぼちぼち、バテ気味です。

P1050521
火鉢のホテイアオイに花が咲きました。
この花、綺麗なんですよね~!
「え~私!」
あなたは誰?coldsweats02

今日は、エスティマ ACR50Wのお客さんが来る予定だったのですが、私の勘違いだったのか、明日だったのかもchick?来ませんでした。


代わりと言ってはなんですが!
P1050522
マツダ・トリビュート EPEWのお客さんが来てくれました。
まじまじ見たのは、初めてです。
走っているの見たことありません!
希少価値ですね。
私のAZ-1と一緒!
ともにマツダ、だったりして!coldsweats02
AZ-1、そのうち紹介しま~す!

P1050527
エンジンは、YF 4気筒 2000 DOHCです。 
P1050528
エアクリBOXは、見た目も大きく容量もありそうです。
P1050529
エレメントは縦型、大きいです。
P1050530
エレメントを外すと、縦のスペースはありますが、エレメントの厚みを考えると吸気入り口しか設置場所はなさそうです。
P1050531
2次側は、どうでしょう?
奥行きバッチリです!
P1050533
安全対策のネットを取り付け、PWPを敷きました。
P1050532
積層4段新旧MAX2段重ねを、
P1050536
2セット設置しました。
次に、
P1050534
積層4段W-MAXを、
P1050535_2
1次側、吸気入り口に設置して、完了です。
あ~でもない、こ~でもないと、予算を考えながら1時間位掛かりました。
P1050524
こちらは設置前のタコメーターです。
P1050540
こちらは設置後、
ほとんど変化はありませんでした。
P10505411
お決まりのマフラーの水は、結構ぼたぼたと垂れ始めました。
マフラーの中に指を入れると、少しひんやりした感触。
期待が持てそうです。
設置前の燃費は、8~9㎞/ℓだそうです。
10㎞/ℓ代に是非乗せてもらいたい所です。
ありがとうございました。m(__)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月28日 (月)

ノア ZRR75G Ver2.0&パウダー計画、その1

お知らせ!

8月4日~9日まで、ガソリンスタンドは営業していますが、増大くんの設置及び、相談は出来ません。
ご迷惑をお掛けしますが、よろしくお願いします。



  sun  sun  sun  sun  sun  sun  sun


今日の静岡市の最高気温は、32.9℃午後にパラパラとにわか雨、夕方には涼しくなりましたが。日中は蒸し暑い1日でした。

前回のドライブの燃費にやや不満を覚え、Ver2.0&パウダー計画を練りました。
仕事の合間を見つけて、今日の施工具合の報告です。
P1050492
先ずは、パウダーの施工です。
インジェクターのデリバリーパイプと、ここに増大くんパウダーを塗ってくださいと言わんばかりの、インテークマニホールドに、耐熱塗料で作った増大くんパウダーを、ヌリヌリしました。
P1050519
見るからに、効きそうですね~!

次に、エアクリBOXです。
P1050508
1次側施工には、邪魔だったリブを削ってしまいました。
P1050514
スッキリしました。
削った後に、パウダーをヌリヌリ!
2次側は、
P1050515
そのまま、ヌリヌリ!
串刺しにしてあった増大くんMAXは、
P1050517
マグネットを外し、Ver2.0もどきにヌリヌリ!
今日の作業は、ここまででした。

明日は、エスティマ ACR50Wのお客さんが来る予定です。

  sun  sun  sun  sun  sun  sun  sun

今日の、7時前に夕焼けになりました。
P1050510
西の空です。
昨日よりも赤く焼けました。
東の空は、
P1050511
こんな感じ、同時刻です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月27日 (日)

新種のゴーヤ発見!

お知らせ!

8月4日~9日まで、ガソリンスタンドは営業していますが、増大くんの設置及び、相談は出来ません。
ご迷惑をお掛けしますが、よろしくお願いします。



今日の静岡市の最高気温は32.4℃、気温以上に午前中は暑かったです。
午後は、thunder ゴロゴロの後に、rain ザーザー、もう少し降ってくれれば良かったのに!
蒸し暑くなりました。
でも、夕方からは涼しくなり、熱帯夜は免れそうです。

今日、ふと気が付くと、大事なゴーヤが!
P1050497
頭の方が小さかったので、まだ大きくなるだろうと思っていたら、一気に熟れてしまいました。
欲をかいたのが、いけなかったのでしょうか?
すかさず大き目のゴーヤは採っておきました。



  sun  sun  sun  sun  sun  sun  sun  sun

今日は、妻が主張で居ませんでした。
P1050498
夕方、娘と一緒に静岡駅まで、妻を迎えに行く前の、インフォメーター!

P1050504
自宅に到着時の、インフォメーター!

走行距離は14.4㎞、使用燃料は1.05ℓ、燃料消費率は13.7㎞/ℓ。
結構、良い数字が出ていると思います。

帰りの車の中での会話。
妻、「夜のおかず買って来たよ~、匂いで分かるでしょ~」
私、娘、「わかんないよ~」
妻、「どうして~、餃子の臭い、臭うでしょ~」
私、娘、「え~!」

エアコン吹き出し口に付けている、増大くんのおかげでしょうか?
ほんとに、分かりませんでした。
それから妻が、「そう言えば、エアコン入れたときの嫌な匂いがしなくなったね!」

増大くん消臭効果、実感しました!

帰りの夕焼けが不気味でした。
妻が車からの撮影なので、上手に撮れていませんが、
P1050499
もう少しオレンジが濃かったです。
P1050503
ボケボケ!
P1050506
自宅に到着してから、私の撮影!
形が少しずつ崩れていますが、どれも、同じ雲です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月26日 (土)

ダイハツ・ミラアヴィ L250Sに、増大くんを施工しました。

お知らせ!

8月4日~9日まで、ガソリンスタンドは営業していますが、増大くんの設置及び、相談は出来ません。
ご迷惑をお掛けしますが、よろしくお願いします。


今日の静岡市の最高気温は、34.7℃。
昨日に続き、暑い1日でした。

メールで連絡を頂いた、ダイハツ・ミラアヴィ L250Sの、お客さんが来てくれました。

なんと!滋賀県より7時間を掛けてです!coldsweats02
P1050465
増大くんカスタマーサポートblogにて、作戦を練っておきました。
P1050469
エンジンは、EF-DET ターボ付です。

さて、問題のエアクリBOXは、
P1050471
2次側は、薄いです。
おまけに、吸気温センサーが覗いています。
たいした施工は出来そうにありません。
1次側に期待してエレメントを外すと、
P1050473
増大くんカスタマーサポートblogと一緒で、階段状になっていました。
なんとか行けそうです。
ふと、エレメントを見ると!
P1050472
何じゃこりゃ~!

上が2次側、下が1次側です。
フィルターと言うよりも、消音効果を狙った物のような気がします。
これでは、考えていた施工が出来ません。
(Hideさん、こんなの聞いてないよ~!)coldsweats02

どうやら、もの言いが付いたようです!

え~、ただいまの協議につきまして、ご説明いたします。gawk
P1050474
止めてある2箇所を取り外し、
P1050475
この後、2箇所の棒も切断しました。
(エレメント、そろそろ交換時期ですね!)

P1050476
先ずは、片寄り防止のため、真ん中をシールしたPWPを、1枚敷きます。
P1050477
積層4段W-MAXと、
P1050478
枚数稼ぎに、積層5段MAX、そして磁石サンドを、
P1050482
こんな感じで設置しました。
増大くんカスタマーサポートblogでは、反応が鈍かった様なので、吸気入り口にも積層4段を挿入して、磁石は外側貼り付けと思ったのですが、今回は以上で終了。
バッテリーの-端子は、外しておきました。
-を接続して、エンジン始動。
P1050468
こちらは、増大くん設置前。
P1050486
こちらは、設置後です。
ほとんど変化はありません。

マフラーの水は、
P1050488
ほんのおしるし程度です。
マフラー出口、下を向いているんですよね!
下から覗き込んで、
P10504901
ぼちぼちでんな~!

私的には、納得行かなかったのですが、試乗して変化を見てもらうことにしました。

お客、「1速~2速のシフト・ショックが減りました。エンジンも滑らかになりましたね~」

これなんですよね~!

増大くんの素晴らしいところは、ジジ・ババでも、体感できる性能。
(決してお客さんを、ジジ・ババと言っている訳ではありません)m(__)m

お客さんに、満足してもらえて良かった~!coldsweats01

遠方から来て頂きありがとうございました。

近所ですと、様子見が出来るので、後で手直しが効きますが、遠くですと、完結に仕上げなければいけません。
ちょっと心臓に悪いですね~!

施工終了後、5時前にお帰りになりましたが、今頃どの辺りを走行しているんでしょうね~!
日が変わり、1時位には到着予定と言っていましたが、くれぐれもお気をつけてお帰りください!

リポートお待ちしてま~す!happy01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月25日 (金)

ダイハツ・MAXに、カーエアコン・ガスクリーニング!

お知らせ!

8月4日~9日まで、ガソリンスタンドは営業していますが、増大くんの設置及び、相談は出来ません。
ご迷惑をお掛けしますが、よろしくお願いします。



今日の、静岡市の最高気温は、今年最高の34.9℃でした。
我が家は、
P1050456
33.3℃位ですかね~!
少し田舎の為に、静岡気象台よりも少し低めです。happy01

ダイハツ・MAXの、エアコンガス・クリーニングをしました。
前回やったのは、3年ほど前になります。
P1050291
洗車したての写真を、撮っておきました。
今年の12月で丸7年、欲しい車がない為に、また、持ち込み車検の予定です。
増大くん施工しまくりで、愛着もいっそう増してしまいました。


P1050448
WAKO'Sパワーエアコンと、R134aガスを用意します。
P1050450
低圧、高圧ホースを接続、
P1050455
ボンネット裏のガス充填量を確認。
これは、ZRR75Gノアの物です。
ダイハツ・MAXは、少し古い為に表示されていません。
虎の巻で調べます。
P1050451
ノアの半分位ですね!、380gを確認。
P1050452
充填量は、パワーエアコンの50gを差し引き、330gに設定。
スタート!
P1050453
先ず、車両のガスを全部回収します。
回収量は280g、3年で50g減った事になります。
元が少ない為、減る量も少ないようです。
真空引きが終了したところで、規定量を充填して完了です。
(細かな説明は、端折ってあります)

P1050454
エアコン吹き出し口の増大くんと合わせて、快適!快適!happy01

  sun  sun  sun  sun  sun  sun  sun  sun

P1050457

待ちに待った、ゴーヤを食する時が来ました。delicious
妻、「どーして増大くんを並べるの、物差し置けばいいじゃない!」
娘、「増大くんのBlogだから!」
私、娘、「ね~~!」happy01 happy01

P1050461
ゴーヤの、豚キムチ炒めの完成です!

☆ ☆ ☆

ビールと一緒にbeer「プハ~!」happy02たまら~ん!

ごちそうさまでした!happy01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月24日 (木)

ダイハツMAX L905Sに増大くん 燃費計測5回目

お知らせ!

8月4日~9日まで、ガソリンスタンドは営業していますが、増大くんの設置及び、相談は出来ません。
ご迷惑をお掛けしますが、よろしくお願いします。


恐怖のダイハツ・MAX燃費計測の時間です。
今回で5回目を迎えますが、良い結果は得られそうにありません。
P1040202
251.1㎞走って、このメーターの下がり具合、
P1040201
インフォメーターは、1回のジッチ入力で使えそうな数字をはじき出しています。
実際の給油量は、24.6ℓでした。
Kechi
燃費は、10.21㎞/ℓ。現在のタイヤ外形サイズに変えてからの前年同期に比べ、3%UPとなりました。

O2センサーの不良なのか?
妻の運転が、増大くんがもたらしたトルクを全て使い果たしているのか?
やはり、燃料タンク内のkido powerなる者が悪さをしているような気がします。

あ~!取り出す前に燃料満タンにしちゃったよ~!coldsweats02

次回給油前には、絶対に取り外そうと思います。m(__)m


  sun  sun  sun  sun  sun  sun  sun  sun


気を取り直して、増大くんVer2.0+パウダーの施工をしてみました。
P1040205

P1040206
エアクリBOXを取り外して、パーツ・クリーナーではなく、キャブレータ・クリーナーを吹き付けながら細いワイヤーブラシでゴシゴシしました。

増大くんパウダー15gを、同容器1杯分のペイント薄め液を加えて、ネリネリしておきます。今度はその中に、耐熱塗料をスプレーし、約3倍の容量位にしました。
筆を使い、ヌリヌリします。
P1040207
表も裏も塗り、トルネードMAXを装着。
P1040208
増大くんVer2.0を、設置していきます。
P1040209
2次側には、PWPハーフの上に積層4段MAX、左上にある高負荷時の吸気口は、対策して有りません。お客さんの車では出来ませんが、妻の車だからこそ出来る技です。happy01(今度、排水口ネットを取り付けておきます)
P1040210

1次側は、今までと一緒です。

P1040211
 
塗料が余ったので、サクションンパイプにも、ヌリヌリして置きました。
組みつけて完成です。


  sun  sun  sun  sun  sun  sun  sun  sun     

取り外した増大くんは、お決まりのエアコン・ダクト内へ設置します。
P1040217
センターパネル下の部分を、ねじ4箇所を緩めてから外します。
次に上を外します。
P1040215
ダクト内は、平らでは有りませんが、
P1040216
積層4段MAXを、設置できました。
P1040222
左右のダクトは、可動部分の左右をこじて、取り外します。
P1040221
増大くん積層4段MAXを、設置しました。
運転席側も、同様に設置して完了です。

次回、恐怖のダイハツ・MAX燃費計測6回目に続きます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月23日 (水)

ツクツクボウシが鳴きました。

お知らせ!

8月4日~9日まで、ガソリンスタンドは営業していますが、増大くんの設置及び、相談は出来ません。ご迷惑をお掛けしますが、よろしくお願いします。


今日の静岡市はお昼に31.5℃、薄い雲はありますが、よく晴れています。
家の庭の木で、ツクツクボウシが鳴いていました。
P1050438

P1050439
ゴーヤも、そろそろ収穫時期を迎えました。
採りたてのゴ-ヤは、苦味が少なく、下茹でなしで調理が可能です。
早く食べたいな~!happy01



  sun  sun  sun  sun  sun  sun  sun  sun

岐阜のぶんさんより、お手紙を頂いていました。

懸念を頂いてます2次側ダクトの安全対策をしましたので報告します。
パジェロミニの2次側ダクトは、「増大くん6枚羽根竜巻MAXもどき」をボックス側(右下)に挿入してあります。

Dscn0758s
ダクトの出口側へ防護ネットを装着することにしました。 (ダクト内部の段差を利用しての装着)
Dscn0759s
防護ネットは、某百均ショップの「ステンレス豆腐すくい」の取っ手部分を切り取って、すくい部分 を利用しました。 が、 外枠の外径がやや小さくダクト内で固定できないので、ステンレス針金を円形にして金網の付け替え をしたのが写真です。
Dscn0760s

挿入装着はこんな感じになります。
Dscn0761s

防護ネットの外枠がダクトの内部段差と金属パイプに挟まれる格好になるのではと想像してます。
Dscn0763s
昨日から装着したまま走行してますが、エンジン音が変化するとか、回転数が上がるとかの体感変化 を感じませんので、 これも結果オーライかなぁです。 (ちなみに、取付け状態を確認しましたが位置のズレも変形もありませんです。)

これ、すばらしいアイディアだと思いました。
他のエンジンでも、応用が利きそうです。

岐阜のぶんさん、ありがとうございました。

sun  sun  sun  sun  sun  sun  sun  sun



トヨタ・ノア ZRR75Gのエアコン吹き出し口に、増大くんを設置しました。

P1040200
センターパネルは、シフトレバーをねじりながら外して、引っ張るだけです。
ねじ止めはして有りません。(最近の車は、本当にねじが少なくなりました。組み立てるときは簡単ですが、外すときは心臓に悪いです。バキ~!、とか!)coldsweats02

P1040192
無事に外れました。
P1040193
車両側にも取り付け可能ですが、センターパネルに取り付けました。
P1040194
取り付けたのは、増大くんmix積層4段MAXです。
「増大くんを取り付けてください!」と、言わんばかりにピッタンコです!

1
左右の噴出し口も、引っ張るだけで取り外しできます。
P1040195
こちらも、増大くんmix積層4段MAXを、こんな感じに、増大くんを組み付け、
2
車両側に取り付けます。
外した吹き出し口を差し込み、完成です。
これで、長距離ドライブも快適です!
きっと、後ろに乗っている妻の居眠りも減ることでしょう! happy01

逆に、増えたらど~しよう! coldsweats02 sleepy

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月22日 (火)

早速のリポートありがとうございます。

今日の静岡市は、最高気温31.1℃と、全国に比べれば大した事は無いのですが、湿度が高い為に蒸し暑い1日でした。

昨日増設して頂いたニッサン・エルグランド APE50のお客さんより、帰路のリポートを早速頂きました。
P1050432

市川石油 有限会社 御中

市川 さま

今日は大変お世話になりました。

増大くんとパワーエアコンのお陰で燃費アップが期待できそうです。 今の時点でかなり満足度は高いです。
とりあえず帰宅時に給油しましたので、装着後の感想と概算の 燃費をメールします。

<感想>
いつもよりロックアップが入りやすくなったり、エアコンを デュアルで動作させていたのにもかかわらず、比較的 勾配のキツイ宇津ノ谷峠や中山峠を今まで以上に グングン登ってくれて、あっさり前走車に追いついてし まうので怖いくらいでした(苦笑)

あと、エアコンのオン・オフがもともと分かりにくい車 ですが、さらに分かり難くなりました。(笑)


WAKO'Sパワーエアコン、排気量が大きいと分かりにくいのですが、分かって頂きましたか!
軽自動車のようなトルクの細い車ですと、はっきりと体感できるんですよね!
まあ、増大くんには敵いませんが、さらに上の燃費を狙う時には、お勧めです!


<燃費について>
装着直後から給油まで、ちょうど100kmの距離を走行 しましたが、そのうち28km(菊川-浜松)を高速、その他 一般道(R1バイパス含む)が72kmでした。
燃料計の減り具合から装着後の燃費は概ね10km/L前後と 思われます。
貴店に到着した時点(TRIP:209km)で燃料計は25L~26L 程度の位置をさしていたので燃費は概ね8km/Lです。


いきなり良い結果が出て、こちらこそうれしく思います。

増設で、8㎞/ℓ → 10㎞/ℓ 25%UP

もしも、新規に設置していたら、30%UPですからね!


まだまだ暑い日が続きますが、体調など崩されませんよう お気をつけください。

では。


ありがとうございます。
まだまだ、若いですから!happy01(気持ちだけ)

早速のリポートありがとう御座いました。



  sun  sun  sun  sun  sun  sun  sun


スズキ・アルト HA23Vのお客さんからもリポートを頂きました。
P1050408

21日にアルトに増大くんver2.0を 取り付けていただいた者です。

電話連絡しないで行ってしまいごめんなさい。
ずっと取り付けたいなあと思っていたエアコン吹き出し口の中にもセットしていただき、とても嬉し いです。
本当にありがとうございました。
整備士さんらしいてきぱきとした作業ぶりは凄いなあと思いました。
(それほどでも~)happy01

さて、取り付けていただいてから1号バイパスで沼津方面に行き、愛鷹総合運動公園にてサッカーを 観戦してきました。
それから再び1号で箱根を登り(三島駅そばで渋滞)、箱根新道→西湘バイパス (出口で渋滞)→134号にて鎌倉→横浜というルートで帰りました。
そして満タン給油した結果は・・・520.3km走行(うち350kmくらいは普通の増大くん) で、24.70リッターなのでリッター平均21.06kmとなりました。
今回、エアコンをかなり 使っていてアイドリングストップ無しでこれだけ走ってくれるとは思っていなかったので嬉しいです 。

燃費に関しては、渋滞が多かったのとエアコンを多用していたこともあってさすがにカタログ値には 届きませんでしたが、1号を富士川の橋の近辺などエアコンを使って走っていたときに、今までより もトルクのアップを感じました。
アクセルをある程度踏み込んでそのままにしておくと背中から軽く蹴飛ばされるような感覚です。と 言ってもFFですから引っ張られるが正しいのでしょうが・・・。
つれの者も「すーって伸びるみたいだね。」と言っていました。
増大くんをつけていなかった時も、 エアコンを使っているとその感覚はあったのですが、 車が押されるというよりはエンブレがかかるという印象でした。今後に期待大です。

それから、エアコン吹き出し口の中の増大くんのおかげか庵原の化学工場?や富士市の工場群を抜け ていくところで、臭いを全く感じませんでした。
ひょっとしたら連休なので工場が稼動していなかったのかもしれませんが・・・。 増大くんユーザーの方であのあたりをよく通られる方、どうでしょうか?


増大くんに、消臭効果もあるのでしょうか?
私も先日、ノアと、MAXに取り付けましたが、暑い時はエアコンを使用する為に、内気循環にしています。
ですから、外気の匂いまでは分かりませんでした。
夏が終わり、秋口になったら検証してみたいと思います。
有っても不思議ではないような気がしてきましたね!

では、重ね重ね本当にありがとうございました。

こちらこそ、ありがとうございました。

追伸、
一つ、言い忘れたことがありました。
増大くん設置により、アイドリング回転が下がっている為に、エンジンの揺れが大きいのですが、少し大きすぎるような気がします。
エンジンマウントに亀裂などが入ると、揺れが大きくなることがあります。
行き付けの車やさんで、点検してもらって下さい。
(間違ってたらごめんなさい)m(__)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月21日 (月)

増大くんの増設に、2人のお客さんが来てくれました。

今日の朝、待ちに待ったアブラゼミの鳴き声を聞きました。happy01
(待っていたのは、あなただけ)
夏本番ですね!

先ず、エルグランドのお客さんより、午後の予約を電話で頂きました。
しばらくして、スズキ・アルトのお客さんがお見えになりました。
サッカーのエスパルスの試合観戦のついでに来てくれました。
(増大くん取り付けのついでに、サッカーを見に来たと思ったのは、私だけでしょうか?)
P1050408
スズキ・アルトHA23V、エンジンはK6Aノンターボ、増大くんカスタマーサポートblogでも紹介された車です。
10・15モード 23㎞/ℓ 越えを目指しての、増大くんVer2.0への換装の依頼です。
P1050394
先ずは、今までの設置状況です。
エアクリBOXの上に、マグネット発見。
P1050400
サクションパイプ入り口にも、増大くんX MAX。
P1050399
2次側の蓋を開けると、PWP。
P1050398
1次側には、ご覧の設置です。

PWPは残して、増大くんは取り外しました。
P1050401
換装するのは、増大くん積層5段W-MAXと、積層4段MAXです。
P1050403
吸気入り口のW-MAXは、わずかに差し込んだ程度です。
MAXは、撮影角度から、手前にくっついて見えますが、実際には少し離れています。
P1050407
エアクリBOX2次側の蓋上にも、PWP&マグネットで完成です。

取り外した増大くんは、エアコン・ダクトの中に、設置しました。
(何時もの事で、写真取り忘れ)weep

いよいよエンジンスタートです。
P1050406
元々、増大くんが設置してあった為に、マフラー内はすごく綺麗です。
水は、溢れんばかりに、たっぷりとしていました。

23㎞/ℓ越え、報告お待ちしています。
遠い所からお越し頂き、ありがとうございました。m(__)m


  sun  sun  sun  sun  sun  sun  sun


続いては、エルグランドのお客さんです。
P1050433_2
いきなり、おみやげを頂いちゃいました。happy01
春華堂 浜名湖名産・夜のお菓子 うなぎパイ
これ、美味しいんですよね~!
ありがとうございます。

P1050432
お車は、ニッサン・エルグランド APE50 駆動方式は、FR。
P1050411
エンジンは、VQ35DE V6 3.5リッーターです。
因みに、10・15モード燃費は、7.4km/ℓ。
増大くんを2セット設置済みなのですが、設置前と比べての燃費上昇は、0.5㎞/ℓほど、普段の街乗り燃費は、5~6㎞/ℓだそうです。
3.5リッターに対して、2セットでは荷が重いと思い、増大くんVer2.0を、2セット追加の依頼です。
P1050412
赤い丸い物が、三つ程エンジンルームにあります。
OIL添加剤にセットされていた物だそうですが、効果の程は、分からないとの事で、今回はいったん撤去させていただきました。

エアクリBOXは、ニッサンお得意の縦スライド式。
取り外してみると、
Lmd04
写真撮り忘れました。m(__)m
BLITZ(ブリッツ) SUSパワーエアフィルターLMが取り付けてありました。
今まで設置してあった増大くん2セットは、1次側吸気入り口に茶こしを装着しその上に置いてあったそうですが、見事、1次側に転がっていました。(写真撮り忘れました。写真が無いと分かりにくいですよね!)m(__)m
P1050418
写真は、2次側になります。
ネットが張ってある為、安心して増大くんを設置可能です。
(レンズが飛び出ていると、上手に撮影できないため、エアクリBOXの中でデジカメ起動しました)
P1050419
設置するのは、積層4段MAX2段重ね2セット。
増設分全てを、2次側に設置します。
P1050424
無理やり押し込みました。取り外す時は、分解しないと取り外せないかも!chick
1次側には、今まで装着してあった増大くんを組みなおし、
P1050421
エアクリBOX入れてから、撮影し忘れたのに気が付き撮影しました。
これも、取り外す時には、分解しないと取り外せないかも!chick
P1050423
吸気入り口に、すっぽりと装着しました。

Photo_2
WAKO'Sパワーエアコンも頼まれました。

P10504141
こちらは増設前の、到着時のタコメーターです。
P10504311
こちらは増設後。
50rpmほど下がったと思います。
P1050428
マフラーからは、ご覧のように水が流れてきました。
お客さんもびっくりしていました。

今日は、遠くからお越しいただきありがとうございました。
おみやげまで頂き、申し訳ありません。
(早速、仏さんに進ぜて置きました)happy01

早速リポートのメールを頂きましたが、明日報告させていただきます。m(__)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月20日 (日)

佐野川温泉に行って来ました。

ノアでの遠出は、かれこれ1ヵ月半以上前に遡ります。
ガソリンは、売るほど有るのですが、自分ではあまり使わないんですよね!happy01

行き先は、前回さくらんぼ狩りの帰りに立ち寄った、佐野川温泉です。
途中燃費チェックの為に、とみざわ道の駅 に寄って行きます。
今回は暑いために、全てAUTO AC ONでの燃費チェックです。
P1050388
先ずは出発前です。
「そんなの見なくてもいいよ~」
私もそう思ったのですが、時計も写っている為に、走行時間も分かってしまうんですね~!
帰ってきてから検証すると、「フムフム!」と、なるわけなんです。

暑かった為に、踵付きのぞうりを履いて行ってしまいました。
靴とは違い、微妙なアクセルワークが難しい為に、「今回は、失敗したな!」と、出発してすぐに思いました。
P1050389
走行時間は50分。
AVG13.5㎞/ℓ、AUTO AC ONの燃費は初めての測定ですが、ちょっとがっかりでした。
前回の増設が、失敗だったのかも?

P1050390
と、私が考え込んでいる間に、妻はアイスクリーム、娘は麦茶を抱えて、売店から帰ってきました。
私、「俺のは~」
妻、娘、「無いよ~」
weep
どこの家でも、良くあることでした。

10分も掛からずに、佐野川温泉に到着です。
P1030840
今日は、3連休の影響か混雑していました。
前回と比べて気温が上がったために、露天風呂の源泉(摂氏31.5℃)が気持ちよく感じました。
ニイニイゼミがたくさん鳴いていましたが、ここでもアブラゼミの鳴き声は聞こえず、時々ヒグラシが大きく鳴いていました。

母さん、僕のアブラゼミ、何処に行ったんでしょうね~?

決して、私がアブラゼミを好きな訳ではありません。

そうこうしてる間にもう帰りの時間です。
P1050391
とみざわ道の駅に戻り、AVGリセット!
P1050392
自宅到着時。
走行時間は、58分、AVG14.1㎞/ℓでした。
前回と比べると、そんなに悪くないんですよね!
5月5日は、AVG14.2㎞/ℓでしたから。
今回の方が、エアコンのコンプレッサーの稼働時間は長い筈なので、
しかし納得できないので、折を見てセッティング変更ですね!

次の遠出は、いつのことやら!weep

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年7月19日 (土)

今日の静岡の最高気温は、今年最高の32.4℃

P1050106
長かった梅雨も明け、静岡市は今年最高の、32.4℃を記録しました。
(因みに全国の最高気温は、山梨県 身延町 切石の、 37.2℃でした。静岡は、涼しいほうですね!)
流石にくたばりましたが、晩酌のビールは最高においしかったです。

7月2日に、1番蝉のニイニイゼミの鳴き声を聞いてから、ニイニイゼミの数は増えているのですが、アブラゼミの鳴き声を聞くことができません。
不思議なことに夕方、ヒグラシの鳴き声が、近くの山から聞こえてきました。
アブラゼミは、まだ土の中なのでしょうか?

  sun  sun  sun  sun  sun  sun  sun  sun  sun  sun

岐阜のぶんさんより、お手紙を頂きました。

先日ブログへコメントをいたしました岐阜のぶんです。
「増大くん*トルネードMAX」のお知恵を拝借して「もどき」を製作しましたので、 お邪魔かとは思いましたが、報告いたします。

某百均ショップのトルマリンカード(随分以前の残りもの)を加工しましたので「もどき」です。

Dscn0742s
クリーナー排気ダクトへの挿入装着を考えていますので、 部材の接着部分は、トルマリンカードの切屑を熱熔解して強度補強と接着剤としました MAXの装着は本体後部へ嵌め込むことにしました。

吸気抵抗の発生するが懸念されますが、悪影響は無く結果オーライのようです。 (素人の強みといいますか、怖いもの知らずといいますか)


Dscn0744s
パジェロミニのクリーナー排気ダクトへ写真の様に挿入装着しました。 クリーナーボックス排気口の外径、内径にも問題なく純正品のように収まってます。

装着直後ですので、燃費向上への影響は不明ですが、 体感効果では、
    ・燃料計の怪現象は出ました。
    ・アイドリング時の回転数がやや下がったよう。
    ・アイドリング時の排気音がやや野太くなったよう。
    ・上り坂での力強さが増して、踏み込みが少ない。

いましばらく走行してみまして結果を報告をさせて頂きます。
ありがとうございました。


試作段階と言う事ですが、増大くんVer2.0に置き換えれば、更なる性能を発揮することでしょう。

岐阜のぶんさん、命名「増大くん6枚羽根竜巻MAX」だ、そうです。
私の、「トルネードMAXロケット!」案は、却下されてしまいました。weep

また、
2次側になると思いますが、吸い込まれる心配は無いのでしょうか、安全対策などしてあるのでしょ うか?

と言う質問には、

2次側ダクトはうまい具合に曲りがあるので、全体が吸い込まれることはないです。
分解破壊についての安全対策は未対策です。 (分解しない強度有りと思っていますが、早急に対策を考えます。)

本日、3,000Km走行毎のオイル交換をしてきまして、 ついでに排ガス測定をしてみました。(有料でしたが。)

CO:0.00%

HC:0ppm

三菱販売の担当サービスマンのお兄さん(他二人程いました)が、 測定器の故障でないことを一生懸命説明しながら不思議がってました。

我がパジェロミニ(走行39,740Km)快挙です。
これも増大くんのパワーですね。
ガソリン価格上昇の折頑張らねばの精神です。


すごいですね!
家の、ダイハツ・MAXの車検時の排ガスはどうかな?と、調べて見たら、自分で持ち込み車検をしているので、分かりませんでした。(検査記録は、提出してしまう為!)weep

岐阜のぶんさん、ありがとうございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月18日 (金)

価格看板を、設置しました。

今日の静岡市の最高気温は、27.8℃。気温は大した事は無いのですが、時々雨の為に、蒸し暑い1日でした。sunsweat01
P1040189
価格表示看板を、設置しました。
185円/ℓ、当地区の標準価格です。

以前は、価格表示をしていましたが、掛売り客との価格のずれがあるとして、長い間価格表示をしていませんでした。
周辺のガソリンスタンドで、価格表示をしていないのは、当店だけとなっていました。
集客を狙う訳ではないのですが、お客さんに安心して来て貰う為の設置です。
お寿司屋さんに入って、(あまりは行った事ありませんが)時価と表示されていると注文し辛いですものね!

P1040190
百の位が、今までの看板と違うのが解りますか?

1か、無し、の表示でよかったものが、でも、でも表示可能です。

少し涼しくなりましたか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月17日 (木)

ホンダ・オデッセイRA6のお客さんより、燃費報告を頂きました。

P1050141
先日施工させて頂いた、ホンダ・オデッセイRA6のお客さんより、リポートを頂きました。
客、「車、調子いいよ!、いつも東京行ってくると、燃料メーターで、2/3位使うんだけど、1/2で済んじゃった。
私、「幾らなんでも、そこまでは良くなららいでしょう!」

昨日の給油時の燃費は、走行距離420.7㎞、給油量38ℓ、燃費は11.07㎞/ℓ、
今日の走行距離は、372.8㎞、給油量は33ℓ、燃費は11.3㎞/ℓとなりました。
(どちらも、東京までの往復と、市街地を含みます。)
今日は、用賀インター手前で、大渋滞に会い、抜けるのに1時間、また、駐車場に入れないため1時間もエアコン付けっぱなしで並んでいたそうです。お客さん曰く、今日の燃費は全然当てにならないそうです。

私なりに計算してみると、

市街地燃費  6㎞/ℓ → 7.2㎞/ℓ  20%UP
高速燃費   10㎞/ℓ →  12㎞/ℓ  20%UP

少なく見積もり、2割アップで計算すると、辻褄が合いそうです。

当分の間、高速走行の予定は無く、市街地のみになるそうです。7.5㎞/ℓ 25%UP行くといいですね!
まだまだ伸びると思いますので、地球環境のためにも、エコ運転心がけてやって下さい。
ありがとうございました。m(__)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月16日 (水)

強敵、トヨタ・イストNCP60現る!

先日の、ホンダ・バモス ホビオのお客さんの紹介で、来てくれました。
ホビオのお客さん、いつも調子が良い事ばっ~かり言っているので、半信半疑だそうです。
P1050352
トヨタ・イストNCP60 現在の走行距離は83,000㎞、毎日90㎞位走るそうです。最近は、燃料代もバカにならない為、エコ走行を心がけ、平均燃費は、19㎞/ℓ!
因みに、10・15モード燃費18㎞/ℓ、強敵です!coldsweats02
P1050338
エンジンは、2NZ-FE
P1050339
こちらは、エアクリBOX2次側です。
P1050340
エアフロ手前のダクトは、しっかりとメッシュされていました。
安心して2次側に施工できます。happy01
P1050341
まずは、積層4段W-MAX壁面に取り付ける為に、アタッチメントを2個追加。
P1050342
エアフロメーターまでは十分な距離があると判断し、斜めに設置。
P1050343
1次側には、
P1050344
Ver2.0積層4段W-MAXと、積層4段MAX、
P1050345
予算の関係でPWPはなし。
マグネット同士が近いように見えますが、高さ方向にも距離があるので、ギリギリセーフと判断し、こんな配置としました。
元に戻して、エンジン始動です。
P1050335
こちらは、到着時のタコメーター。
P1050346
設置後は、少し回転が上がったかも?
P1050337
到着前のマフラー、すんご~く、きれい!coldsweats02
こんなきれいなマフラー、初めて見ました。増大くん危うし!coldsweats02
P1050348
設置後は、湯気がモクモク、上手に撮れていないのですが、パイプ切断面にバリが有る為に、ぬるま湯が溜まっています。

設置前の19㎞/ℓを、どこまで伸ばす事が出来るでしょう!

がんばれ、増大くん!coldsweats02
負けるな、増大くん!coldsweats02

帰り際にお客さん、「エンジン静かになったね~」
ありがとうございました。m(__)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月15日 (火)

石油給湯器に増大くん 7月の計測結果

P1030982_2
(写真は、先月のものです)

78
本来ならば、12日に給油する筈だったのですが、少しずれてしまい15日給油となりました。(縦の㎞/ℓは、無視してください)
1日の、平均使用量は、2.24ℓいい感じで減ってきています。happy01
今までの給油記録を見ると、全て揃ってはいません。
データーもほんとに正しいのか、疑問にも思うようになりました。
また、今までは触れていませんでしたが、10月以降になると、ストーブの灯油と合算されている為に、まったく当てにならない数字になっていました。m(__)m
それでも、毎月記録はとって行きたいと思います。


7月16日 追記

P1050355
増大くんVer2.0を6枚追加。
今まで取り付けてあった増大くんを組みなおし、積層6段、横2連トリプルMAXミックスバージョンに変更しました。
P1050356
空気取り入れ口も、アバウトに広げました。
P1050358

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月14日 (月)

ホンダ・バモス ホビオHM4に、増大くんを施工しました。

ホンダ・バモス ホビオHM4に、増大くんの設置です。
P1050293
この車も例外に漏れず、燃費は測った事がありません。
エンジンはE07Z、車両重量はなんと、1,060㎏。coldsweats02
車を買った後に、ターボ付にしておけば良かったと、少し後悔しているようです。
この前、エアクリBOXどこかな~とのぞいた時に、見当たらなかったので、エンジンルームを空ける為に、わざわざ荷物を降ろして来てくれました。
しかし、エアクリBOXは、とんでもない所に有りました。coldsweats02
P1050297
リフトアップして、後ろから撮影。
エンジン縦置き、ミッドシップ4WD、スーパーカーみたいですね。
今は無き、ホンダZと一緒なんですよね!コスト掛かっています。
エアクリBOXどこに有るか分かります?
P1050299
なんと、リヤデフの真上にあるんです。coldsweats02
リフトアップ無しでは、大変困難な場所にありました。
白いパイプが、外気導入のサクションパイプ、横にある黒いパイプは、スロットに繋がる2次側のパイプになります。
P1050301
取り外した1次側、エレメントを外してみると?
P1050302
うっす~!coldsweats02
磁石サンドを付けたら、空気が通らなくなっちゃう!coldsweats02
2時側は、どうなんだろう、
P1050304
こちらは高さがありそうです。
P1050305
作業し易い様に取り外しました。
P1050307
スロットル入り口に、純銅製のごみ取りネットを装着。
PWPの上に、Ver2.0積層4段MAX2組を設置、まだまだ設置可能ですが、予算もあるので、組みつけて完了です。
車両取り付け時には、天井からぶら下った状態になりますが、OIL交換の度にチェックすれば大丈夫でしょう!happy01
近所のお客さんだからこそ、出来る設置です。
P1050314
施工時の気温は32℃
P1050309
増大くん施工前は、すすで真っ黒。
P1050312
施工後は、いい感じで、ポタポタと流れてきました。
P1050294
タコメーターの反応は、
P1050313
50rpm位下がりました。
燃費よりもパワーが欲しいとの施工でしたが、バッチリでしょう。
増量は、OIL交換の時にでも、申し付けてください。

このたびは、施工させて頂きありがとうございました。m(__)m

| | コメント (2) | トラックバック (0)

マツダ・MPV LY3P 23T施工後のリポート

マツダ・MPV LY3P 23Tのお客さんから、早速リポートを頂きました。
P1050333

先日おじゃましたものです。  早速Ver2.0のインプレですが、これはイイ!! 正直ここまで よくなるとは思わなかったよ!
吹けの良さとトルク感を両立させた感じです。 
燃費も過去最良を 記録するのは確実です。 
遥々出掛けたかいがありました。

ありがとうございます。

ところで帰路にて燃料計の針がだんだん上がってくるという怪奇現象に遭遇しちゃったんですけど 、これが二級整備士の威力ですか?

これって、増大くんカスタマーサポートBlogにも紹介されていた事があるんですね!

サクションパイプ吸気口のMAXの磁極をボックス内と逆磁極に装着すると、即時に燃料メーターが変更前の針位置から針幅ぐらい戻ります。 (アイドリング状態でサクションパイプの増大くんを差し替えるとジワーっと変化する。) 燃料メーターが戻る装着では、元の装着とで1Km/リッター強の燃費差を確認してます。 何かのヒントになればと思い報告させて頂きました。

私にも解かりません。
増大くんの威力だと言う事は、確かなんですが!
カタログ燃費超えるといいですね!
ありがとうございました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年7月13日 (日)

マツダ・MPV 23Tに、増大くんVer2.0・・・?

もう1件の、昨日のお客さんです。

telephone、「今日、何時までやっています?」
私、「ピ~ン!、7時過ぎですけど!、増大くんですか?」
telephone、「ナビだと、6:30到着予定ですが?」
私、「お待ちしています!」
P1050333
6:00過ぎに到着、マツダ・MPV LY3P 23Tです。
160㎞の彼方より、来てくれました。night
増大くんを取り付けてあるのですが、Ver2.0に交換したいとの依頼です。
エンジンはL3-VDT、
P1050326
ちょ~っと待ってください!coldsweats02
200807130904
なにやら、怪しげな住人が、アチラこちらに!coldsweats02
P1050327
2時側を外して見ると~!
(夜のお姉さんが誘っているように感じたのは、私だけでしょうか?)coldsweats01
1時側は、どうなっているのでしょうか?
玉手箱を開ける思いで、エアフィルターを外して見ると!
P1050328
こちらは、普通でした!
ちょっと待ってください。coldsweats02
20071206_386989
(増大くんカスタマーサポートBlogから拝借しました。)
普通は、こんな感じになっています。

え~、ただいまの協議につきまして、ご説明いたします。coldsweats02

すべてを、ノーマルに戻すのは不可能と判断。
1次側及び、サクションパイプの設置物を撤去、P1050329
1次側に増大くんVer2.0を設置することにしました。
要の吸気入り口には、積層6段W-MAX、
P1050330
続いて、
P1050331
積層5段MAX3個、
P1050332
PWPを1枚敷き、吸気入り口は、抵抗にならないように、少し差し込んだだけです。

他の設置物が、相乗効果をもたらすのか、相殺されるのか?
エンジン始動後、アイドリングの変化は、ありません。
マフラーの状態は、今までと変わらずの水の量だそうです。
手をかざして見ると、この前もあったんですが、冷たく感じました。

どこか変わったところはありますか?尋ねてみると、
客、「バキュウームが、少し下がりましたね!」
ターボメーター取り付けてあったんですね!見落していました。m(__)m
Vre2.0の効果はありそうです。

この度は、遠方よりお越し頂き、ありがとうございました。m(__)m
今度は、他の設置物をすべて外して、増大くんVer2.0のみの効果と、比較してもらいたい所です!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月12日 (土)

ミツビシ・ブラボーU41Vに、増大くんを設置しました。

今日のお客さんは、ミツビシ・ブラボーU41Vです。
P1050315
「調子が良くなるなら、やってみて!」gawk
当然、燃費など測ったことがありません。
家のお客さん、いいお客さんばっかりです!happy01
P1050316
エアクリBOXは運転席の下、エンジンは3G83、家にあるミニローリーと一緒です。
P1050320
設置するのは定番の、PWPの上に磁石サンドX4。
今回は、楽をさせて頂きました。happy01
P1050319
取り付け前のマフラーは、すすで真っ黒、積もっています。
試しに、排ガスの臭いを嗅ごうとしたら、目が痛くなりました。wobbly
P1050321
取り付け後は、水滴のツブツブが付き、すすが浮いた水が流れて来ました。
臭いも少なくなり、目の痛みは無くなりました。happy01
P1050318
キャブレータ車なので、エンジン回転の変化は無いと思いましたが、試しに撮影しておきました。
P1050322
増大くん設置後、なぜか回転下がり過ぎ、どうしてなんでしょう?coldsweats02
P1050324
規定値900rpmに調整して置きました。
少し走り込んでもらい、様子見です。

この度は、設置させて頂き、ありがとうございました。m(__)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月11日 (金)

ダイハツ・アトレーS220Vに、増大くんを施工しました。

ダイハツ・アトレーS220Vに、増大くんを施工しました。
P1050180

エンジンはEF-DET、4WDターボ・4ATの車です。
最近、家の前の坂道を登る時に、白い煙が出る時があるそうです。
タービンシャフトのOILシールが怪しいですね!

gawk「調子が良くなるなら、取り付けて!」
gawk「燃費は、測ったことが無いから、分かんない!」
(気候が良い為でしょうか?私んちのお客さん、こんなんばっかり!)coldsweats02

増大くん取り付けでトルクが太り、少ないアクセル開度で過給圧が抑えられれば、シールからのOIL漏れも少なく出来、白い煙も少なく出来るかも?chick
燃焼室に入ったOILは、増大くんの力で完全燃焼してくれるかも?chick
燃費を良くする増大くんですが、
ちょっと方向が違ってきたかも?chick(鴨)coldsweats01

P1050186
エンジンルームは、座席の下です。
エアクリBOXは右側、助手席から撮影、下が前になります。
燃焼室までの距離が長~い!
P1050182
こちらは、運転席下です。
P1050187
こちらは、2次側になるカバーの部分です。
外周部に、OILが付着しています。
P1050188
エアーエレメントには、OILの付着はありません。
P1050189
こちらが、1次側、右下の真下から吸気されます。
エアークリーナーの一番低い所になる為か、OILが垂れています。
P1050190
BOX内を綺麗にして、先ずはPWP貼り付け。
P1050191
吸気入り口真上に、Ver2.0積層5段MAX、空気の流れを考えて斜めに取り付ける為、ずらして積層にしています。
P1050194
こんな感じで取り付けました。
P1050195
後は、積層5段MAX、ノーマルタイプと、Ver2.0を設置。
P1050197
Ver2.0は、PWPの上に、
P1050198
ノーマルタイプは2次側に、ネットで包んで設置しました。
油汚れが心配なためと、燃焼室までの距離が長い為、多目の設置となりました。
P1050183
カバーを取り付けて完了です。
P1050196
こちらは装着前のマフラーです。
OILが燃えている為か、煤が積もっています。
P1050200
こちらは設置後のマフラーです。
水滴がいっぱい、玉になって転がってきます。
P1050179
こちらは装着前のタコメーターです。
P1050204
こちらは装着後、100rpm位下がりました。
良い反応が出たので、是非、燃費に繋げたい物です。

この度は施工させて頂き、ありがとうございました。m(__)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月10日 (木)

ホンダ・アクティに、増大くんを施工しました。

今回のお客さんは、佐川急便のおばちゃんお姉さんです。
P1050284
1ヶ月ほど前から、予約を頂いていたのですが、いつも忙しく、や~っと時間が取れたと思ったら、「OIL交換と合わせて、30分でやって!」「スライドドアも硬くなったから、油さしといて」
coldsweats02ここは、即効でやるしかありません。
P1050241
OIL交換するためにリフトアップ!
ドレンを緩めてから、作業開始です。
いい感じ嫌な感じの、丸みを帯びたエアクリBOX!(なでなでしたくなるのは、私だけでしょうか?)happy01
P1050242
思ったとおりの、エアーエレメントでした。
P1050243
こちらは蓋の部分、ダクトが仕込まれています。
増大くんを取り付け可能かもしれませんが、今回は時間が無いのでパス!
P1050244
仕込んであった磁石サンド、ノーマルX2、Ver2.0X2を貼り付け、蓋を戻して完了。
ドレンを閉め、OILを入れてエンジン始動。
P1050246
マフラーを覗くと、水滴が付き始めました。
この車、キャブレータなのか?PGM-F1なのか?解らないんですよね!
荷台は、荷物がいっぱいでエンジンルームの確認が出来ないし、時間が無い為、今度来たときに調べておきます。(車検証見ておけばよかった、エンジンチェックランプ確認でも可能かも、時間が無いから、頭が廻りませんでした)
P1050238
タコメーターの状態は、こちらは施工前。
P1050250
こちらは、施工後です。
しっかり下がっていますが、アイドリング高すぎ~!

今までの燃費は、8㎞/ℓに届きません。
私が何度となく測っていました。
おばちゃん曰く、「調子が良くなればいいよ!」
私、「絶対、燃費伸びるから!」
エアクリに手を合わせ、弐拍一礼。

この度は、施工させて頂きありがとうございました。m(__)m

| | コメント (2) | トラックバック (0)

買っちゃいました。

GReddy インテリジェントインフォメーター タッチ 買っちゃいました。happy01
P1050111
今度のタッチの取説は、80ページもあります。
因みに、インフォメーターは32ページでした。
P1050251
早速ZRR75Gノアに取り付け、エンジンスターターが取り付けてある為、イグニッションより電源を引きました。
操作・視認性の良い、ステアリングコラム中央に成るよう、ダッシュボードに両面テープで取り付けました。
機能がいっぱいで、使いこなせるか心配ですcoldsweats01

左のメーターは、かれこれ10年以上使っている、永井電子のマルチモードメーターNo.4050です。
タイヤ外径(距離)補正機能が付いているので、中々手放せないんですよね!
因みに、純正タイヤの補正値は、-1.2%です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月 9日 (水)

ホンダ・ライフJB1に、増大くんを設置しました。

先週予約を頂いていた、ホンダ・ライフJB1、エンジンはE07Zです。
P1050255
何でも、最近調子が悪いとの事です。
P1050252
水温計も、タコメーターもついていない最近の車、
P1050256
インフォメーターの出番です。
「時間が掛かるようなら、取りに着て」と、1.5㎞ほど走って来たのですが、水温が中々上がって来ません。
サーモスタットでも調子が悪いのでしょうか?
P1050260
さて、いよいよ問題のエアクリBOXです。
先週覗かせてもらった時に、OILがあまりにもひどい為に、少しふき取っておきました。
P1050261
こちらは、2次側です。折角なので、取り外してパーツクリーナーで綺麗にしておきました。
P1050262
こちらが1次側に成ります。
エアクリーナーは、OILまみれです。(湿式タイプのエアクリーナーかも知れません)
何処からこのOILは来たのでしょうか?
やはり、ブローバイガスしか思い付かないんですよね!
左上の穴から入って来るのですが、OILの垂れは、見当たりません。
ガス化したOILが、エアフィルターに当たり、下に溜まるような気がします。(間違っていたらごめんなさい、m(__)m
せっかく設置しても、OIL塗れでは増大くんが弱ってしまいます。そこで考えたのが、
P1050264
増大くんの信者としては、心苦しいのですが、増大くんに盾と成ってもらう事にしました。(溶けちゃったら、どうしよう)coldsweats01
PWPを貼り付ける為に、リブも少し削りました。
P1050265
PWPの両面テープは多めにします。
今回設置する増大くんは、
P1050266
Ver2.0の積層4段MAX、増大くんカスタマーサポートBlogと一緒です。
もう1つは、
P1050270
予算の関係もあるので、考えたのが積層4段MAXです。
P1050271
こんな感じに設置しました。
P1050269
神、「あなたの落としたエアクリーナーは、純正のスチール・メッシュ入りですか?社外品の赤い方ですか?」
52
増大くん信者、「社外品の、赤い方です!」coldsweats02

エアクリーナーを組み付けて完成です。
P1050273
この車、来月車検なんです。増大くんを外されては困るので、ステッカーを作って張っておきました。
P1050257
こちらは、増大くんを取り付ける前のマフラーです。
すすで、真っ黒!
P1050275
増大くん、取り付け後です。
湯気も、モクモク!

インフォメーターは、
P1050277
何故か、水温が上がって来ました!
最初のインフォメーターが、参考に成らなくなりました。

洗車も頼まれていたので、洗車し終わってマフラーを覗き込むと、
P1050280
すすが落ちて、綺麗になっちゃいました!

この度は、施工させて頂き、ありがとうございましたm(__)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月 8日 (火)

ホンダ・オデッセイRA6に、増大くんを施工しました。

ホンダ・オデッセイRA6に、増大くんを施工しました。
P1050141
しっかり、燃費を測ったことがありませんが、6㎞/ℓ位だそうです。
P1050148
エンジンは、F23Aです。
P1050152
さて、どう攻めましょうか?
先ずはPWPを敷き、サクションパイプの先端に、
P1050157
積層6段W-MAX、上下2枚はVer2.0、アタッチメントは角を落としてあります。
P1050160
入り口上下に穴を開け、縦に装着、タイラップで固定しました。

エアクリBOX内は、
P1050154
積層10段MAX、マグネット3個使用、
P1050161
基本の、積層4段MAX、2つ、
P1050163
吸気入り口と、なるべく距離をとり、PWPの上に設置しました。
磁界の向きを揃えたい所ですが、増大くんカスタマーサポートBlogでは、良い反応だったので、良しとします。
組みつけて完成です。
P1050143
こちらは、増大くん施工前のマフラーの状態です。
P1050167
タイヤ、方減りしていますね!
水の量、増えてますね~、先端がカールしていて持ち上がっている為に、マフラーの中に水が溜まってしまいます。

タコメーターの針は、
P1050145
こちらは施工前、
P1050164
写真を撮る前には、もっと下がっていました。暗くて解りにくいですが、50rpm位下がったようです。
P1050168
もう少しすると、元に戻ってしまいました。

燃費8㎞/ℓ位いくといいですね~!
ありがとうございました。m(__)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月 7日 (月)

スバル・インプレッサ WRX STiに、増大くんを施工しました。

お昼を食べて、食後の一服を済ませたところ、見かけぬ車のお客さん。(田舎なので、車でお客さんが解ってしまう)
少しキョロキョロしています。
ピ~ンときましたね!(増大くんのお客さんだ)happy01
blogを頼りに来てくれました。

車を買った時には、燃費なんて気にしていなかったそうですが、ハイオクは200円/ℓ間近、流石に燃費を気にする様になったそうです。
P1050236
GDB インプレッサ WRX STi 今度は、エアクリBOX大きそうです。happy01
P1050222
パワーのあるエンジンなので、Ver2.0で攻めて見る事にしました。
P1050223
積層5段W-MAX、流速が早いサクションパイプ内に取り付ける為に、アタッチメントを追加して4点止めとしました。
P1050225
まだまだ余裕がありますが、ハイパワーエンジンの為に、吸気抵抗にはしたくありません。また、増大くんVer2.0を使用している為に、これでOK。(ですよね?石渡さん)happy01
P1050224
続いて、エアクリBOXです。
エアフィルターを外すと、
P1050226
いいですね~、大きさ、深さ、欲を言えば平らだったらもっといいのに、そんなこと言うと罰が当たりそうですね!happy01
P1050228
先ずは、積層5段W-MAX壁面に取り付ける為に、アタッチメントを2個追加しました。
接触しそうな所は、サンダーで削ってあります。
P1050230
底にPWPを貼り付け、吸気入り口に装着。
P1050229
続いて、積層5段MAXを、
P1050231
PWPの上に貼り付け、これで、終了。
吸気抵抗にもならずに済んでいると思います。
増大くんVer2.0カード15枚、マグネット5個、PWP1枚と、ちょっと少なめですが、Ver2.0の効果で、
P1050235
マフラーからは、水がウルウル。
湯気も見えました。
今日は、湿度が高く、蒸し暑かったせいか、エンジンかけた直後は、不思議なことに、排気ガスが冷たく感じました。
P1050221
こちらは、設置前のタコメーター、
P1050234
設置後のタコメーターです。
50rpm位下がりました。happy01

本日は、増大くんを設置させて頂き、ありがとうございました。
ペーパー掛けからの作業のために、2時間位掛かってしまい、お時間を取らせてすいませんでした。
インプレ・燃費など、変化がありましたら、メールでも・電話でも結構です、リポートお待ちしています。m(__)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)

1ヶ月が経ちました。

睡蓮鉢を綺麗にしてから、1ヶ月が経ちました。
P1050208
向こうに写っているのは、やっと実をつけ始めたゴーヤです。
P1050213
早くオ~キクならないかな!delicious
P1050209
睡蓮鉢の、コケは増えましたが、水は澄んでいます。
ホテイアオイも、火鉢から移植しました。
こちらは、大きくなっても食べられません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月 6日 (日)

ちょっと、タイミング良すぎではありませんか?

昨日のこと、電話を掛けようとした所、電話が通じない。
P1050128
受話器の液晶を覗いて見ると、ご覧の様に文字がしっかり映っていません。
どうもバッテリーの寿命のようで、充電出来なくなったようです。
丁度、増大くんカスタマーサポートBlogに紹介されていたので、バッテリーに、増大くんを仕込んで見る事にしました。
P1050140
設置する増大くんは、車に設置した時に、サイズを合わせるために切り取った増大くんです。増大くんの信者としては、粗末に出来ない為、しっかり取って置きました。happy01(電話に仕込んだ後なので、少し減りました)
P1050129
バッテリーのカバーを開け、増大くんの切れ端を入れてみました。
P1050130
バッテリーを乗せてから、両脇にも少しスペースがありそうなので、こちらにも設置。
実は、もう1台子機が有って、そちらも確認してみると、
P1050131
充電器に乗せてあるのに、まったく表示されていない!
こちらも、先ほどと同じように、増大くんを設置してみました。
充電器に乗せて2時間後、
P1050134
ナイセン2の方が薄いですが、復活し始めました。happy01
1日後には、
P1050207
完全復活!happy01

通話も出来るようになりました。

増大くんの、お導きに感謝いたしました。m(__)m

P1050138
こちらは、2月にバッテリーを新品にした、妻の携帯です。
調子が悪い訳では有りませんが、試しに設置して見ました。
設置場所がほとんどありませんが、FOMAカードの隙間と、
P1050139
カバーの裏のわずかなスペースに、仕込んで見ました。

私の携帯は、
P1050135

信者として、これ位は、して置きたい所です。!m(__)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月 5日 (土)

スズキ MH21S ワゴンR RR-DI 2WD (4型)に、増大くんVer2.0増設

P1030631_edited1
スズキ・MH21S ワゴンR RR-DI 2WDに、Ver2.0増設しました。
増大くんVer2.0の発売を知り、増設せねば、気がすまなかったようです。
因みに、今回の燃費は、9㎞/ℓ位だそうです。
私、「増大くん付けても、飛ばしすぎたら燃費良くならないよ!」angry
客、「いいの、いいの」smile
私、「罰が当たるよ!」angry
P1050169
積層5段W-MAXを、Ver2.0に交換!
P1050170
今までの増大くんは、ネットで包んで2次側に移動しました。
P1050176
静岡の今日の最高気温は28.7度、今まで以上にウルウルして、写真では写っていませんが、湯気もモクモク出ていました。

地球環境の為にも、もう少し燃費を意識して走ってくださいね!think

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2008年7月 4日 (金)

ホンダ・ザッツJD-1に、増大くんを施工しました。

P1050133
今日の最高気温は今年最高の32.2度、昨日よりも7.4度も暑くなりました。
年に堪えます。
もうバテバテ、でも、晩酌のビールがおいしくなりそうです。happy01

ホンダ・ライフのお客様より、増大くんの施工予約を頂き、増大くんカスタマーサポートBlogで施工方法を調べていると、
「お父さん、電話だよ~」と、着信音が鳴りました。(録音した、娘の声で呼んでくれます、親バカですかね~、因みに、メールの時は、「メールだよ~」と、呼んでくれます)happy01
電話を取ると、「あ、いっつぁん。この前言ってたの、今から取り付けてもらえる?」
私、「いいよ~」(あ、増大くんね!と、すぐに言えない。まだまだ修行が足りません)
高校時代からの友人で、保険のアジャスターをしています。
1ヶ月の走行距離は、1000㎞、燃費は12㎞/ℓ位だそうです。
U00000823623l
(写真はイメージです。また撮り忘れました。m(__)m
P1050115
エンジンはE07Z-T、このエアクリ形状、増大くんカスタマーサポートBlogに、乗っていなかったんですよね~!(見落としていたら、ごめんなさい)
何か、いや~な予感。
P1050116
大当たり~!
1次側薄すぎ~、しかも吸気入り口、真下で直角タ~ン。
くじ運がいいのかな~、今度のサマージャンボは当たりそうです。happy01

また、あ~でもない・こ~でもないと考えたのが、
P1050117
増大くんMAX2枚抜き、磁石サンドとも言います。happy01
Ver2.0にして見ました。
P1050119
吸気口の真上に取り付け、空気を左側に導きます。
左側にはPWPを敷き、磁石サンドを2つ取り付けました。
ミニキャブでは、6枚でもOKだったのですが、ターボ付きの為に、燃焼室までの距離が長いので、もう1セット、2次側に取り付けと成りました。
P1050121
取り付けるのは、基本の増大くんMAX3点止め、壁面に取り付ける為に、アタッチメントを1個追加しました。
P1050122
吸い込み口には、銅の排水溝ネットを取り付け、増大くんのマグネットの向きは、1次側と同じく、取り付け時にN極が上になるように取り付けました。
P1050123
穴から覗くと、こんな感じです。
組みつけて完成です。

今回も、バッテリー端子を外しておきました。
P1050124
マフラーからは、水の上に煤がいっぱい載っていました。
タコメーターの反応も僅かですがありました。
P1050114
こちらは、取り付け前。
P1050127
こちらが、取り付け後です。

今度は、大きなエアクリBOXに取り付けたいな~gawk
そうだ、今度はホンダ・ライフだった!
エアクリBOX覗いてみたら、OILでベトベトでした。
また、悩みそ~!weep

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年7月 3日 (木)

トヨタZRR75Gノアに、増大くんMAX取り付け4回目

最近は、月初めがいつも暇です。
と言うことで、7月1日、トヨタZRR75Gノアに、増大くんMAX取り付け4回目と成りました。
取り付けたのは、前から考えていた、エアクリBOX2次側です。
(良い子は、真似をしないようにしましょう)
P1050093
吸気入り口すぐに、エアフロセンサーが取り付けてあります。
空気の流れを乱すような取り付けでは、センサーに悪影響が出そうです。
用意する増大くんは、
P1050109
まず、左のような位置決めの為の、穴を開けた増大くんを1枚作ります。
その穴からペンを差し込み印をつけ、ボール版で穴を開けてからペーパー掛けした、右のような増大くんを11枚作りました。
P1050110
MAXにする為に、3枚にマグネットを装着、タイラップで止めました。
P1050095
丸棒に串刺しにして、完成です。happy01
☆☆☆
丸棒は、エアクリBOX外側より、ネジ止めしてあります。
1枚1枚穴を開ける為に、穴の間隔が、微妙にずれてしまい、増大くんが撓んでしまいました。
P1050098
エアフロメーターから見ると、こんな感じです。
P1050096
欲を出して、Ver2.0追加してしまいました。
吸い込まれる心配は無いと思うのですが?

通勤距離がない為に、中々乗る機会がありません。
今度のお休み、どこか出掛けたいな~!gawk
妻、「今度の日曜は、家の衣替え」
weep

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月 2日 (水)

1番蝉が、鳴きました。

今年の6月は、涼しくすごし易かったせいで、1番蝉が鳴くのが2日ほど遅くなりました。
Photo
なんと、最高気温の平均は、23.9度です。
7・8月は、暑くなるとの予報ですが、ほんとに暑くなるのでしょうか?
P1050106
鳴いていた場所は、リンク西奈の大きな木です。
Niinii1
鳴いていた蝉は、ニイニイゼミです。
昔は、梨畑で沢山のニイニイゼミが鳴いていたのですが、最近は梨畑が減り、ニイニイゼミの数が減ったようです。
順番から言えば、次に鳴くのはアブラゼミですが、最近はツクツクボウシが鳴いたりします。
環境の変化なのか?異常気象の為なのか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »