« マツダ・MPV LY3P 23T施工後のリポート | トップページ | 石油給湯器に増大くん 7月の計測結果 »

2008年7月14日 (月)

ホンダ・バモス ホビオHM4に、増大くんを施工しました。

ホンダ・バモス ホビオHM4に、増大くんの設置です。
P1050293
この車も例外に漏れず、燃費は測った事がありません。
エンジンはE07Z、車両重量はなんと、1,060㎏。coldsweats02
車を買った後に、ターボ付にしておけば良かったと、少し後悔しているようです。
この前、エアクリBOXどこかな~とのぞいた時に、見当たらなかったので、エンジンルームを空ける為に、わざわざ荷物を降ろして来てくれました。
しかし、エアクリBOXは、とんでもない所に有りました。coldsweats02
P1050297
リフトアップして、後ろから撮影。
エンジン縦置き、ミッドシップ4WD、スーパーカーみたいですね。
今は無き、ホンダZと一緒なんですよね!コスト掛かっています。
エアクリBOXどこに有るか分かります?
P1050299
なんと、リヤデフの真上にあるんです。coldsweats02
リフトアップ無しでは、大変困難な場所にありました。
白いパイプが、外気導入のサクションパイプ、横にある黒いパイプは、スロットに繋がる2次側のパイプになります。
P1050301
取り外した1次側、エレメントを外してみると?
P1050302
うっす~!coldsweats02
磁石サンドを付けたら、空気が通らなくなっちゃう!coldsweats02
2時側は、どうなんだろう、
P1050304
こちらは高さがありそうです。
P1050305
作業し易い様に取り外しました。
P1050307
スロットル入り口に、純銅製のごみ取りネットを装着。
PWPの上に、Ver2.0積層4段MAX2組を設置、まだまだ設置可能ですが、予算もあるので、組みつけて完了です。
車両取り付け時には、天井からぶら下った状態になりますが、OIL交換の度にチェックすれば大丈夫でしょう!happy01
近所のお客さんだからこそ、出来る設置です。
P1050314
施工時の気温は32℃
P1050309
増大くん施工前は、すすで真っ黒。
P1050312
施工後は、いい感じで、ポタポタと流れてきました。
P1050294
タコメーターの反応は、
P1050313
50rpm位下がりました。
燃費よりもパワーが欲しいとの施工でしたが、バッチリでしょう。
増量は、OIL交換の時にでも、申し付けてください。

このたびは、施工させて頂きありがとうございました。m(__)m

|

« マツダ・MPV LY3P 23T施工後のリポート | トップページ | 石油給湯器に増大くん 7月の計測結果 »

増大くんMAX取り付け」カテゴリの記事

コメント

クラブメンバーにバモスオーナーがいますので、施工させてもらったことがあるのですが、やっぱりエアクリ狭いですよねー。
なんとか1次側もPWP+磁石サンド×2設置したのですが、吸気抵抗になっているでしょうか。
吹けも特に問題なかったので、そのままにしてありますが、燃費が不安定で向上したりしなかったりとかなり気まぐれなようです。

投稿: ちち | 2008年7月15日 (火) 22時58分

ちちさん、こんばんは。
私も最初は、1次側にPWP+磁石サンドと思いましたが、エアークリーナーの出っ張りが気になり、吸気抵抗になると思いました。
予算の関係もあり、決められた数の増大くんの性能を発揮させるのは、2次側しかないと思い、このような設置としました。
2次側の増設する所も無くなり、1次側も施工するとなると、リブを長手方向にサンダーで削り、吸気通路を設けてから、PWPは張らずに、増大くんパウダー+磁石サンドを設置では、どうでしょうか?
また、手間は掛かりますが、純正、社外とエアーエレメントの作りが違うので、出っ張りの少ないものを選ぶのも手ではないでしょうか?

投稿: いっつぁん | 2008年7月16日 (水) 00時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1035241/22277580

この記事へのトラックバック一覧です: ホンダ・バモス ホビオHM4に、増大くんを施工しました。:

« マツダ・MPV LY3P 23T施工後のリポート | トップページ | 石油給湯器に増大くん 7月の計測結果 »