« 非接触型温度計 | トップページ | ダイハツMAXに増大くん 燃費計測1回目 »

2008年5月 9日 (金)

トヨタZRR75Gノアに、増大くんMAX取り付け1回目

4月26日トヨタ ノア、に増大くんMAXを取り付けしたときのレポートをします。このノア(4WDなので、10・15モードは、12.6㎞/ℓです)は1月に、静岡から赤倉までスキーに行ったとき、(往復600㎞ありました。タイヤは、標準195/65-15ではなく、195/70-15のスタッドレスをはいています。)13㎞/ℓ(AC OFF)の燃費の持ち主です。燃料パイプには、ネオジウム磁石48個が取り付けてあります。また、インテークには、ピラミックM7が取り付けてあります。
P1020980
ところが4月、標準タイヤに戻したにもかかわらず、往復500㎞のドライブで、13.1㎞/ℓ(AUTO AC ON)と燃費が悪くなったように思い増大くんに手を出してしまいました。

035
燃料ホースに取り付けてあるマグネットは、取り外さずそのままとしました。
032
タコメータの状態です。

増大くん取り付け前の、マフラーの状態です。67秒ほどで、滴が落ちました。

エアクリーナを空けてみると、吸気口に貼り付けてあった、4枚のピラミックM7の内3枚が、剥がれていました。ピラミックM7は、撤去します。
038
PWPを2枚、エアクリーナ1次側の下に敷きます。吸気口には、積層8段W-MAXとし、他3箇所に積層4段MAXとしました。
043
取り付け後のタコメータの状態ですが、ほとんど変化がありません。

増大くん取り付け後の、マフラーの状態です。86秒ほどで、滴が落ちました。取り付け前よりも、時間が長くなってしまいました。これは失敗かと思い、バッテリーの-端子を外してECUをリセットしました。

50秒ほどになったので、これで様子を見ることにします。

|

« 非接触型温度計 | トップページ | ダイハツMAXに増大くん 燃費計測1回目 »

増大くんMAX取り付け」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1035241/20769068

この記事へのトラックバック一覧です: トヨタZRR75Gノアに、増大くんMAX取り付け1回目:

« 非接触型温度計 | トップページ | ダイハツMAXに増大くん 燃費計測1回目 »