トップページ | 2008年6月 »

2008年5月

2008年5月31日 (土)

ダイハツ・ハイゼットS200Pに増大くんを取り付け

ダイハツ・ハイゼットS200P(2WD)に増大くんを取り付けました。こちらも3速ATなんですね!
P1030781
このお客さん、小さい時からの幼なじみです。決してお年寄りでは有りません。中年ですけど!happy01
客、「この前のチラシの何とかって言うの、取り付けてみてよ。」
私、「この車さあ~、エアクリーナの形状があまり良くないんだよね~」
客、「まあいいじゃん、試しにやってみてよ、だめなら返品可能でしょ。」
私、「まあそうだけど。」coldsweats01

こちらは、インフォメーターの状態です。

増大くん取り付ける前のマフラーの状態です。
始めはぽたぽたと水が垂れていたのですが、暖気終了後には乾いて来てしまいました。
P1030770
2駆、4駆の違いなのか?年式が新しい為なのか?先に付けたハイゼットにはなかった、吸気温センサーを取り付けるための穴があります。
P1030773
今回は、PWPを1枚貼り付け、磁石サンド4個取り付けました。また、増設可能なようにスペースを空けておきました。3,800円分になります。

増大くん取り付け後のインフォメーターの状態です。あまり変化は見られません。

取り付け後のマフラーの状態です。取り付け前とは、水の量が多くなりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

増大くんカスタマーサポートblogに紹介されちゃいました2

Blog
増大くんカスタマーサポートBlogに紹介されました。このハイゼット、まだ試乗もしてなかったのですね!
P1030784
実は、3速ATなんです。最近増えてきたんですよ、年配の方で、クラッチを踏むのが大変になってきてATにするお客さんが!
丁度、近所の金物店まで、用事があったので試乗がてら乗ってきました。
と言っても往復2㎞位なので、水温がしっかり上がる前の、キャブ車ならチョーク効きっぱなしの状態です。(こんな使い方が一番多いと思います)
増大くんによって、完全燃焼した濃い目の混合気は、即、パワーに繋がっている様で、調子が良かったです。ちょっと飛ばしちゃいそうですね!dash
そしてAT、3速の守備範囲が広がったようです。燃費にも期待できそうです。happy01
(今まで軽トラの燃費は、測ったことが有りません)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月30日 (金)

ダイハツ・ハイゼットS210P(4WD)に増大くんを取り付け

ダイハツ・ハイゼットS210P(4WD)に増大くんを取り付けました。
P1030782
お客さんの軽トラックの中では、シェア50%を越えているダイハツの軽トラです。
P1030741
運転席を上げてエアクリーナを探すと・・・ない?coldsweats02
P1030745
荷台のサービスホールを開けると・・・
P1030747
ありました。でもなんか嫌な予感!catface
P1030753
蓋を開けて取り出すと、
P1030750
筒型、しっかりパンチングメタル。wobbly
P1030757
取りあえずBOXごと取り外して観察、
P1030759
半分に割れれば、2次側に取り付け可能かもと思いましたが、断念しました。
何せ軽トラですから、でこぼこ道を走っている途中に外れて、吸い込まれでもしたら大変です。
P1030758
1次側、左の穴から入り、中央に吸い込まれます。
P1030761
磁石サンドを4セットを貼り付けました。3,000円分です。
P1030762
やっぱりパンチングメタルを通るため効果が薄いかも?
写真取り忘れましたが、マフラーからの水は、取り付け前よりも多くなりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

6月1日より石油製品大幅値上げ!

6月1日より石油製品大幅値上げ!

予想以上の値上げとなります。


ハイオク  ガソリン  12円 
レギュラーガソリン    12円
    軽 油      13円
       灯 油    19.5円
             (消費税抜き価格)

灯油給湯器の未来は、絶たれました。
weep

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月29日 (木)

ダイハツ・ハイゼットに増大くんを取り付け前


ダイハツ・ハイゼットに増大くんを取り付ける前に、データ取りして見ました。ストップウォッチ1分からスタートです。全部で15分ほどある為、2つに分かれています。なお、音声はありません。

(お使いのパソコンが、YouTubeを見れない場合は、画像は表示されません。)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月28日 (水)

エコフィールのご案内

皆さんは、エコフィールってご存知ですか?

エコキュートはご存知かもしれませんが、エコフィールは、知らない人がほとんどだと思います。
3

実は、高効率の石油給湯器のことなんですね!

画像クリックで、今年度の詳細ページがご覧頂けます。

2008年度は、補助対象費用及び、補助金額が変わったようです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月26日 (月)

石油ボイラーに増大くんMAX取り付け後

P1030725
先日、増大くんを取り付けた石油給湯器ですが、排気の熱により、紫陽花の葉が、枯れてしまっていたんですよね。(比較の写真がありませんでした)coldsweats01
ですが、もう少し手前まで、伸びていました。これって排気温度が下がった為でしょうか?

56
私の家(6人家族)の過去3年間、5・6月の1日当りの灯油の消費量です。(縦の㎞/ℓは無視してください)coldsweats01
灯油の給湯器って、古くなると消費量が増えるんです。
石油・ガス・電気などの給湯器がありますが、原油高の為に1番最初に灯油の価格が上がります。後れて、ガス・電気も上がりますが、丁度ボイラーの買い替え時期のお客さんは、灯油の値段が高いため、ガス・電気に替えてしまいます。
ここは是非、増大くんに灯油の消費量を減らしてもらい、買い替え時期のお客さんには、ガス・電気ではなく、灯油のボイラーに交換してもらいたいところです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年5月24日 (土)

ホンダ・トゥデイBA-AF61に、増大くん取り付け 

ホンダ・トゥデイBA-AF61に、増大くん取り付けて見ました。
P1030689
本来なら、ノーマルの燃費など、データ取りをしたほうが良いのですが、取り付け終わってから思いだすんですよね!

P1030686
以前の原付は、トルクのある2ストロークエンジンでしたが、最近の原付は、排気ガス規制のため4ストロークエンジンになっています。しかも、最新型はキャブではなく、インジェクションを使っています。そこそこ走りますが、力不足と感じる人も多いと思います。ちなみに今日のトゥディは、キャブレターです。

P1030690
エアクリーナカバーを外すと、エアクリーナが見えます。こちらが1次側です。
少し汚れているので、湿式か乾式か、分かりませんでした。

P1030691
エアクリーナを外すと、増大くんの天敵パンチングメタルが取り付けてありました。
パンチングメタルを取り外して、1次側に取り付けようとも思いましたが、今回は、増大くんパワーを即感じるために、自己責任で2次側に設置することにしました。

P1030692
取り付けるのは、積層3段MAXです。4段も可能ですが、コストを考えると1,000円以下に抑えたいところです。

P1030695
取り付ける場所は、キャブレターに繋がる吸い込み口にしました。

P1030694
縦に取り付けるので極性に悩みましたが、手前から空気が入ってくる為、見えている面をN極としました。

P1030696
実際には、エアクリーナに取り付け挿入します。

P1030702
ついでに、取り付け前の、プラグの状態を確認しました。狭いので、取り外すのに大変です。

P1030700
チョイ乗りばかりの為、ちょっと燻りぎみでしょうか?
エンジン始動 → 暖機運転 ちょっとチョークの時間が短くなったみたいです、アイドリング回転に下がり、まずは軽く空ぶかし

あれ~音が五月蝿くなったような気がするcoldsweats02

単気筒の為、
完全燃焼→燃焼圧力上昇→爆発力大→音が大きい

こんな感じで理解してもよろしいのでしょうか?
ちなみに、マフラーからの水は拝めませんでした。

走ってみると、
出だし、中々いいじゃん~happy01

次回に続きます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月23日 (金)

増大くんカスタマーサポートblogに紹介されちゃいました

増大くんカスタマーサポートblogに、紹介されちゃいました。

4

石渡様より、お褒めの言葉を頂き有難うございます。

私もがんばって、布教活動普及に勤めて参りたいと思います。

よろしくお願いします。
happy01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月22日 (木)

トラスト インテリジェント インフォメーター

P1030723
トラスト インテリジェント インフォメーターを、買ってしまいました。

最近の車って、タコメータが付いていない車が多いんですよね。それに水温計もランプだけ。これじゃあ、エンジンが温まっているのか分からない。
ちなみに最近の軽トラ、キャブじゃなくてインジェクション使っているから、カプラーONでいろんな情報が分かってしまう。
以下の画像は、うちのダイハツ ハイゼットに、取り付けたときの画像です。

P1030722_2 P1030721 P1030720
P1030719 P1030718 P1030717

増大くんを施工するために買ったようなもんです。
いろんな表示ができて、結構楽しいですよ!happy01

しかし、ZRR7*のノア・ヴォクシーに取り付けても表示されません。
カプラーは同じですが、通信方法が違うみたいです。weep

妻、「私聞いてないよ~」angry
私、「お小遣いで買いました。」weep

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月21日 (水)

ダイハツMAXに増大くん 燃費計測途中経過

ダイハツMAXの、途中経過です。
P1030710
写真は、トラスト インテリジェント インフォメーター ECOの画像です。
11.2㎞/ℓ前回は、10.56㎞/ℓですから、少し伸びてきています。
P1030709
これは、グラフモードにしたところです。プリウスのメーターのように、平均燃費がグラフ化されます。左側から、10分ぐらいが勤務先から自宅まで、次の7分ぐらいが、妻の実家まで、ずっと上りの為燃費が伸びません。そこから6分がスーパーまで。下りなので振り切っています。最後が、自宅まで。バックで車庫入れが上手なので、ガクンと落ちます。coldsweats01
こんな使い方なので、燃費を伸ばすのは、至難の業です。

昨日の夕食時、めずらしく
妻、「MAXすごく調子が良くなったみたい」happy01
私、「へ~」confident
実家までの上りで、感じたんだと思います。

妻、「それとねえ、ハンドルが軽くなったよ」happy01
私、「なにそれ」coldsweats02

これも増大くんパワーなのでしょうか?
恐るべし、増大くん!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

増大くん 価格表


 

Patu


| | コメント (0) | トラックバック (0)

増大くん 施工・販売代理店 始めました。

増大くん 施工・販売代理店になりました。

市川石油有限会社

静岡県静岡市葵区瀬名3‐18‐2

℡ 054‐261-0735

よろしくお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月20日 (火)

地図

Conv0002_2
ENEOSマークをクリックしてください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

三菱 ミニキャブ・トラックU42T(1台目)に、増大くんMAX取り付け

以前、増大くんを取り付けた、三菱 ミニキャブ・トラックU42T(1台目)の、レイアウトを変更しました。
P1030677
取り付け直後は、水が垂れませんでしたが、今ではご覧のように、垂れるようになりました。
P1030679
実は、増大くんが足りなくて、PWPの上に、磁石サンドを2つ並べただけでした。かわいそうなので、磁石サンドをもう1枚追加してあげる事にしました。P1030680
取り付けてあった磁石サンドをはずすとき、PWPに触ったら暖かかったので、ためしに温度を測ってみました。気温は24度ぐらい、PWPは33度もありました。磁石サンド2枚でも効果が出たのは、この為かもしれません。
P1030682
PWP1枚、増大くんカード6枚、セラミック磁石3個合わせて3,050円分です。
P1030684
さらに元気になったようです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

スズキ MH21S ワゴンR RR-DI 2WD 燃費計測1回目

スズキ MH21S ワゴンR RR-DI 2WDのお客様から、1回目の計測結果をいただきました。このお客様、結構飛ばすので、あまり参考にはなりませんが。AC ON市街地燃費は、9.5㎞/ℓ位だそうです。今回増大くん取り付け後、AC ON市街地燃費は、11.5㎞/ℓになりました。
9.5㎞/ℓ upwardright 11.5㎞/ℓ    21%UP   happy01
P1030631
実は、同時にWAKOS PACパワーエアコンなる物も使用されました。増大くんパワーには敵いませんが、少しなりとも影響されていると思います。
Wakos_pac
他に、目に見える違いとして、マフラーのすすの付が激減しました。マフラーは、フジツボのブレイズが装着されています。テールはチタンです。
P1030705
今日の気温は、27度位でしたが、ご覧のように水があふれています。
先週、増大くん取り付け時に、マフラーの中を綺麗にしました。いつもなら、1週間もすれば、すすで真っ黒になるそうです。それがどうでしょう、ご覧のように光っています。増大くんパワー恐るべし。coldsweats02

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月17日 (土)

スバル レガシーに増大くん 燃費計測

先週増大くんを取り付けていただいた、レガシーのお客さんから、レポートをいただきました。
このお客さん。単身赴任で、毎週東京を行ったりきたりしています。
私、「どうだった」
客、「行きは、飛ばす車に付いて行ったら、11㎞/ℓ位かな」
私、「飛ばす車って、何キロぐらい」
客、「dog50㎞/h位」happy01
私、「それじゃあ、エコ学習できないじゃない」angry
客、「大丈夫、アクセル・ガバッテ開かなくて、ゆゅくり踏んだから」happy01

客、「帰りは、結構燃費良かったよ、12㎞/ℓ位」happy01
私、「何㎞/hで」
客、「dog20㎞/h位」happy01
私、「これじゃあ、レポートにならないよ」angry
客、「また明日帰るから」happy01

私、「この辺、走ってどう?トルク感とか?」
客、「そういえば、今まで3速で走っていたところが、4速で走っているような気がした」
私、「ほかには?」
客、「そうそう、マフラーから、水が垂れていた」

ガソリン代が高くなり、静岡・東京間の往復で、大変だろうと思い、施工させていただいたのにangry
次回のレポートに期待です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

東芝 体重体組成計SCF-20

先週の日曜日。
妻が、「そろそろ、体重計替えない!」と言い出した。
私、「どうして?」
妻、「だって、最近の体重計って、体脂肪率とか、測れるんでしょ」
私、「お前、その体で言っているのか」
妻、「うん」
そんなことから、体重計を探していたら、Impress家電 Watchに、コラム: 家電製品ミニレビュー東芝「SCF-20」が、記載されていた。
これだ!annoyと、思いましたね。家族4人分(ジジ・ババ抜き)のデータをパソコンに転送・管理できるので、簡単に、グラフができてしまう。
P1030665
夜になって早速、身長と年齢を入力して個人設定。
妻が乗ると
長男、「お~すげ~!。お母さん、ちょっと多い」
私、「はまったな、今月分、測り終えたら、パソコンに取り込み、グラフ化してBlogで紹介!」
妻、「やめて~!」
shock

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月16日 (金)

ダイハツMAX L905Sに増大くん 燃費計測2回目

ダイハツMAXに増大くん 燃費計測2回目をしました。
Max2
63.3㎞走って、給油量6リットル。10.55㎞/ℓでした。前回よりも多少伸びましたが、誤差の範囲です。増大くんカスタマーサポートblogの記事を思い出し、車両に取り付けてある、アーシング、フェライトコアを外すことにしました。
P1030653

P1030655

P1030656
こんなところにもゲルマニウムが潜んでいました。
P1030659
怪しげなブツは、すべてはずしました。
神、「ほんとにそれで全部だろうな」
私、「すみません、kido powerなる者が、燃料タンクにあと4つほど」
Kido
「取り出せるかもしれませんが、どうかご勘弁を」
許してやってください。
P1030657
エアークリーナを覗くと、増大くんW-MAXが、剥がれていました。
せっかくだからと、レイアウト変更しました。どつぼにはまりそうです。
P1030660

P1030661
基本に戻り、エアクリーナ1次側のみの設置です。PWPを敷き、車両取り付け時、天井面に積層6段W-MAXを3箇所で取り付け。PWPには、磁石サンドを、2つ貼り付けました。
P1030662
ちょっとずれましたが、中々良いと思います。
エアーダクトの中には、今回は取り付けません。2次側も今回も見送ります。どうしても、1セット+α位で結果を出したいです。
バッテリーのマイナス端子外して10分ほど放置。
エンジン始動、水温が上がって、電動ファンが2~3回作動するまで、何もせず放置。
800rpmだったアイドリング回転数が、780rpmまで下がりました。
エンジン停止して、待つこと10分。
2500~2600回転を、停止状態でこの回転数を5分程キープ。
と思ったのですが!
妻、「お父さん、中学校まで送ってって」
がーん!weep
まあいいか!と、エコ走行coldsweats01
走った感じでは、前回よりもトルクがありそう、シフトタイミングも早く、エンジンも静か、しかし結局のところ、調教するのは、妻なのでした。shock

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月14日 (水)

三菱 ミニキャブ・トラックU42T(2台目)に、増大くんMAX取り付け

今日は、三菱 ミニキャブ・トラックに、増大くんを取り付けました。
P1030633

増大くん取り付け前のマフラーの状態です。マフラーは、カラカラに乾いています。
P1030558
エアクリーナBOXは、運転席の下にあります。
P1030565
エア・クリーナを外した下が、1次側となります。積層を設置する高さがないため、PWPを敷き、磁石サンドをN極が上になるように4枚、磁界の影響を避けるため、PWPの四隅に設置します。

 

暖気が終了すると、水が垂れてきました。試乗した感じでは、吹け上がりのがさつさが取れ、シルキーなエンジンに生まれ変わりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月13日 (火)

スズキ MH21S ワゴンR RR-DI 2WD (4型)に、増大くんMAX取り付け

P1030631
今日は、スズキ MH21S ワゴンR RR-DI 2WDに、取り付けてみました。
P1030624
取り付け前のタコメーターの状態です。900rpm位です。
P1030625

P1030627
1時側にPWPを敷き、吸気入り口に、積層5段W-MAX、手前の浅いところに磁石サンドと、増大くんカスタマーサポートblogと一緒の設定となりました。
P1030628
設置後は、50rpmほど下がったと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月12日 (月)

トヨタ ノアに増大くん 燃費計測1回目

ノアを、満タンにしたので、増大くん取り付け後の、計測結果です。
Photo
ODO2336㎞ トリップ292.6㎞ 給油量24.82ℓ 11.79㎞/ℓでした。
富士山芝桜公園で、濡れてしまった為、30ほどエアコン効かせて昼食をとったのが効いているかもしれません。以前の計測結果を見ると、車の燃費計は、甘いようです。次の長距離を走る前に、セッティング変更するつもりです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

トヨタZRR75Gノアに、増大くんMAX取り付け2回目

1回目の取り付け後、少し走行した感想ですが、アクセルの付が良いように感じました。燃費は、燃費を測るような距離を走っていないので未計測とします。増大くんカスタマーサポートblogを読んでいると、インテークパイプに取り付けたほうが、流速も稼げるため、より効果が出るのではないかと思い、5月2日にセッティング変更しました。
058
取り付け前のタコメーターの状態です。

取り付け前のマフラーの状態です。1分53秒ほどで滴がたれます。

0611
エアクリーナーの前のダクトの中に仕込みます。バッテリーを外さないとダクトが外れません。また、ダクトの下には、レゾネータが仕込まれています。

064
ダクト外側にPWPを1枚巻き、ダクトの入り口と出口に、積層7段W-MAXを取り付けます。

065
入り口のW‐MAXは、ダクトの奥に入れてしまいました。吸気抵抗になるかもしれませんが、今回は様子見です。

067
エアクリーナは、PWPを1枚敷き、入り口には積層5段(磁石は使っていません)中央には、積層4段W‐MAXです。まだ設置スペースがありますが、排気量の1.5倍の増大くんを使用しているので、増設は、次回とします。

070
レイアウト変更後、タコメータに違いはありませんでした。

1分22秒ほどで、滴がたれるようになりました。しかし、バッテリーを外しているため、比較にならないかもしれません。この仕様で、5月5日の1泊ドライブに出かけました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月11日 (日)

石油ボイラーに増大くんMAX取り付け

今日は、増大くんMAXを石油ボイラーに取り付けてみました。
125

126
送風ファンの入り口に取り付けることにします。
129
取り付ける増大くんMAXは、積層6段W-MAXとしました。
133
ふたを閉めると、正面からは空気が取り込めません。磁石のある左右方向からのみとなるため、吸気口のメモリを2から3の位置に広げて取り付けました。
取り付け後の排気は、取り付け前に比べて、湿気が多いように感じましたが、定かではありません。また、車のマフラーからの排気と比べると、排出量が多く、増大くんの枚数が足りないかもしれませんが、今回は、これで様子を見ることにします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月10日 (土)

スバルDBA-BPEレガシーに増大くん取り付け

今日は、スバル レガシーに、増大くんを取り付けてみました。
P1030580_edited1

P1030588
取り付け前のタコメータです。

P1030581_edited1
水平対向6気筒ボクサーエンジンです。ハイオク仕様、庶民のエンジンではないですね、長距離を走ると11㎞/ℓくらい走るそうです。車載燃費計では、最高13㎞/ℓ行ったことがあったそうです。
P1030589_edited1
エアーダクト入り口です。
P1030591_edited1
エアクリBOX取り外すと、下にレゾネータが付いています。
P1030592_edited1
開くとこんな感じです。左が1次側、右が2次側です。
20080509_546830
増大くんカスタマーサポートblogのインプレッサは、5段積層でしたが、
P1030594_2
同じ場所に、積層7段W-MAXを取り付けます。
P1030596
さらに、積層8段MAXを
P1030597_edited1
エアークリナ入り口に取り付け
P1030599_edited1
脈動があると思い、レゾネーたの上に4段積層MAX
20080509_546831
最後に、増大くんカスタマーサポートblogと一緒の場所に、磁石サンドを2つ取り付けました。以上約3セット分の取り付けです。
P1030604
タコメータに変化は見られませんでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ダイハツMAXに増大くん 燃費計測1回目

ダイハツMAXに、増大くんMAX取り付後、ちょっと早いかと思いましたが、インフォメーターのジッチ入力をしたいため、138㎞走ったところで、1回目の燃費計測をしました。10.24㎞/ℓでした。
Max1
このMAXは、妻が通勤で使用しています。出かける前に、リモコンエンジンスターターで、5~10分の暖機運転、信号は、2箇所しかないのですが、山1つのトンネル越え片道3.6㎞、エコランなんてもちろん知りません。ですので、あまり燃費は伸びません。
P1030658
よせばいいのに、増大くんX追加してしまいました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月 9日 (金)

トヨタZRR75Gノアに、増大くんMAX取り付け1回目

4月26日トヨタ ノア、に増大くんMAXを取り付けしたときのレポートをします。このノア(4WDなので、10・15モードは、12.6㎞/ℓです)は1月に、静岡から赤倉までスキーに行ったとき、(往復600㎞ありました。タイヤは、標準195/65-15ではなく、195/70-15のスタッドレスをはいています。)13㎞/ℓ(AC OFF)の燃費の持ち主です。燃料パイプには、ネオジウム磁石48個が取り付けてあります。また、インテークには、ピラミックM7が取り付けてあります。
P1020980
ところが4月、標準タイヤに戻したにもかかわらず、往復500㎞のドライブで、13.1㎞/ℓ(AUTO AC ON)と燃費が悪くなったように思い増大くんに手を出してしまいました。

035
燃料ホースに取り付けてあるマグネットは、取り外さずそのままとしました。
032
タコメータの状態です。

増大くん取り付け前の、マフラーの状態です。67秒ほどで、滴が落ちました。

エアクリーナを空けてみると、吸気口に貼り付けてあった、4枚のピラミックM7の内3枚が、剥がれていました。ピラミックM7は、撤去します。
038
PWPを2枚、エアクリーナ1次側の下に敷きます。吸気口には、積層8段W-MAXとし、他3箇所に積層4段MAXとしました。
043
取り付け後のタコメータの状態ですが、ほとんど変化がありません。

増大くん取り付け後の、マフラーの状態です。86秒ほどで、滴が落ちました。取り付け前よりも、時間が長くなってしまいました。これは失敗かと思い、バッテリーの-端子を外してECUをリセットしました。

50秒ほどになったので、これで様子を見ることにします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月 7日 (水)

非接触型温度計

142

143

144

検査距離:6:1
電源OFF:自動/7,8秒後
検知温度範囲:-30~270℃/-22゚F~518゚F
分解能:1℃/1゚F
精度:±(読取値の2.5%±2℃/4゚F)
動作環境:0~50℃/32゚F~122゚F
LEDスポットライト付き
電源:単4電池2本(付属)
寸法:97x57x29mm
重量:約81g

| | コメント (0) | トラックバック (0)

電位チェッカー

139

140

141
サンハヤト株式会社
DC-E1
サイズ 巾4×奥行5×高さ10cm

被測定物にデジタル電位チェッカーDC-E1のセンサーを向けると、帯電電位を表示します。表示電位は被測定物からの距離を10cm離したときを基準とし ています。測定電位が、+に帯電しているときはその値を、-に帯電しているときは-記号を付けた値を液晶表示器に表示します。
測定電位が、+19.99kv又は-19.99kvを越えたときは表示数字を点滅しオーバーフローを表示します。
電源に使用している乾電池の電圧が低下したときは、BATTマークを表示します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月 6日 (火)

大泉 だんでらいおん 一泊ドライブ 2日目

P1030425
いきなり朝食のメニューです。夕食は撮り忘れましたが、品数が多く、1枚では撮りきれません。特別に頼んでおいた、岩魚酒はおいしかったです。だんでらいおんとお別れして、まずはいつものひまわり市場です。
P1030435
野沢菜と、1升ビンの白とロゼのワインを買い込みました。
happy01
P1030434
ピザ屋さんがとまっていました。荷台に、石釜を積んでいます。私は怖くて運転できません。
coldsweats02
次は、シャトレーゼの工場見学です。
P1030437
P1030438
下りが多いので、AVG14.9㎞/ℓでした。
P1030439
入場無料、アイスが食べ放題です。一番食べたのは、やはりお母さんでした。shock
次は、尾白の湯です。(べるがと読みます。)
P1030451
P1030441
P1030442
P1030459
とてもよい天気でした。子供は、温泉の後で、アスレチックで遊んでいました。逆の方が良かったのに?coldsweats02ちなみに私は、お昼寝です。coldsweats01
そろそろ帰る時間となりました。須玉ICから中央高速に入り、増穂ICで降ります。後は52号を南下します。
P1030465
とみざわの道の駅で休憩です。
P1030463
P1030462
やっと増大くんが目を覚ましてくれたのかAVG15.6㎞/ℓです。52号を通るときは、いつも休憩する所なので、ベンチマークを採る為にも、ここでリセットです。
P1030471
P1030470
帰りの、とみざわ~自宅間は、AVG14.2㎞/ℓ。もうちょっと伸びるかと思いましたが?gawk

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月 5日 (月)

大泉 だんでらいおん 一泊ドライブ

毎年、スキーシーズンにお世話になっているだんでらいおんに、一泊ドライブに行って来ました。10年以上のお付き合いですが、グリーンシーズンは、初めてとなります。
また、増大くんMAX設置後、初めてのドライブです。初日は、富士山芝桜公園によって行く事にしました。ゴールデンウィークの渋滞を避けるため、ルートは清水インターから東名高速に入り、富士川サービスエリアで降りることにしました。県道10号線を上り、富士宮の市街を抜け、141号からミルクランド前を通り、もちやの先で国道139号に出るルートを選びました。道の駅 朝霧高原を抜けた辺りで、渋滞に遭遇。7~8㎞ぐらいは、のろのろ運転となってしまいました。
P1030370

富士山芝桜公園についたときの燃費は、車載燃費計では、10.2㎞/ℓでした。増大くんMAXの効果は、なかったのか?上りが多いコースのためしょうがないのですが、ちょっと残念でした。
P1030369
肝心の富士山芝桜公園ですが、今にも雨が降り出しそうなお天気で、展望広場に着いたときには、雨が降り出してしまいました。30分くらい待てども止む気配はなく、仕方なく傘を4本買い2,000円の出費でした。
P1030372
駐車場から、第一入園口までのイオン濃度。マイナスイオンが豊富です。
P1030373
P1030381
P1030383
見頃には少し早く、5部咲きでした。1年目ということもあり、来年に期待します。
P1030386
雨も降ってきてしまったので、車内でおにぎりを食べ、早めにペンションに向かうことにしました。
P1030388
写真よりも、肉眼ではもっと霧が濃いです。ルートは、精進湖から358号に曲がり、甲府南ICから中央高速に入り、長坂ICを降りた後は、県道28号を上ります。甲府南ICに入るときAVG17㎞/ℓ位指していましたが、上りが多くだんだん燃費は落ちていきました。
P1030432
P1030390
区間燃費は、12.4㎞/ℓでした。
P1030391
ペンション だんでらいおんに到着です。荷物を降ろした後、少し雨が降っていましたが、新緑がきれいなので、お散歩に出かけることにしました。子供二人は、お部屋でゲームです。bearing
P1030396
P1030400
P1030401
結構な距離を歩いたと思い、帰りに同じ道を折り返し地点まで測ったところ2.3㎞もありました。往復4.6㎞です。明日に疲れが残らなければ良いのですが・・・マイナスイオンが豊富なためか、筋肉痛はありませんでした。(温泉の効果かもしれません。)coldsweats01
明日に続きます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月 4日 (日)

ダイハツMAX L905Sに、増大くんMAX取り付け2

ブログ作成(YouTubeの、リンクの貼り付け)に戸惑い、1日では作成できませんでした。weep
では、昨日の続きから、
021
エアークリーナ1次側に、PWPをはりつけ、下に磁石サンドを1枚、上に積層5段W-MAX、インテークには、積層5段相当の増大くんMAXで攻めて見ました。
024
インテークパイプから覗くとこんな感じ。
025
インテークダクトを取り付けて完成です。今回は、自作ゲルマニウムチューンと比較するために、バッテリー端子をはずし、コンピュータをリセット。自作ゲルマニウムチューンは、取り外しました。さて、効果のほどは?

アイドリングが安定しなく、ハンチングしてしまいました。cryingしかしマフラーは8秒ほどで、滴が垂れる様になりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月 3日 (土)

ダイハツMAX L905Sに、増大くんMAX取り付け

最近気になっている、増大くんMAXを、妻のダイハツMAXに取り付けるに当り。現在の状態をチェックしました。ゲルマニウムテープに、銅箔テープをサンドイッチにした、自作、ゲルマニウムチューンを、インテークの部分と、エアクリーナ1次側に施しています。ゲルマニウムチューンの、マフラーの状態は、16秒ぐらいで滴が垂れました。エンジンの回転数は、800回転ぐらいです。

017

019

016

| | コメント (0) | トラックバック (0)

本日開設

本日開設いたしました。
使い方が良くわかりませんが、がんばりたいと思います。
よろしくお願いします。coldsweats01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

トップページ | 2008年6月 »